2018年10月25日

嵐山方面

 暖かくて心地よし。+5.6〜+15.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 嵐山スキージャンプ台のジャッジタワーが残っている。オサラッペ川にかかる橋から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスはこちらを警戒。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラは幹の周りを横に半周、上のカケスを意識。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 嵐山展望台付近で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れてるが。展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望台の床にいたクサギカメムシ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近文山付近の矮性カシワ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(0) | 東川近郊の低山

2018年10月24日

北海道の耕地雑草ハンドブック

 「北海道の耕地雑草ハンドブック」が発汗された。もとい、発刊された、冷や汗がでる。前作「北海道の耕地雑草」から9年経ってのリニューアル。編集者のいろいろな工夫が散りばめられて、多分、有益な場面もあるのではないでしょうか。発行元は北海道協同組合通信社ニューカントリー編集部

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 表紙。「写真目次付き」が利便性を高める。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その「写真目次」、幼植物、生育初期、成植物の3段階あり。惜しむらくは全種が揃ってはいないこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 例示、ナギナタコウジュ。冒頭画像に幼植物を宛てている。本書のねらいとするところ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 生育諸段階での生態画像をとりあげている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これでもか、と。 (画像クリックで拡大)

 巻末に、「雑草防除の基本的な考え方」という簡略な読み物あり、本書は耕地雑草防除に資することを目的にしているというわけだ。

おまけ
 昼まで雨、昼から晴れ。出かけていたのはお昼まで。+6.5〜+15.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 梢の葉は薄くなり、地面の落ち葉は厚くなった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:09| Comment(4) | 耕地雑草

2018年10月23日

今日の岐登牛山

 日があたって暑いくらい。+0.6〜+18.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 快晴、ハシブトガラがいないいないばあみたい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマゲラ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂でもトタン板には爪が立たないらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ち葉がふかふか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスが間近に。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラマツはまだ緑。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 松林で走る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すでに幾度か目撃されている足環付きの個体 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 脱糞するときには胴体が少し太って見える。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近づきすぎた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛んでいった先では逆光になってしまった。背景は岐登牛山。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:28| Comment(0) | 岐登牛山

2018年10月22日

音江連山

 朝、上川は霧、神居古潭を抜けて空知に入ると、晴れ。いいお天気で、暖かかった。+2.3〜+13.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上川から霧が流れ込むように見えた。沖里河山から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 逆光のアカゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イチイの巨木。このあたり、根曲がりのササ原、その中にポツポツと低木状になったイチイが生える。その周りのササは刈り払われてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 無名山から音江山を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾユズリハ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落葉広葉樹に覆われて、日もあたってとってもきれいだった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道(イルムケップスカイライン)脇でこちらを警戒。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(2) | 大雪山以外の山

2018年10月21日

今日の岐登牛山

 ほぼ晴れ。+1.4〜+17.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 黄葉が褐葉に。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラ、全身で鳴く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケス、細くくちばしを開けてブツブツ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上への稜線上の道、幹がだいぶ露わに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノラニンジン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キマダラオオナミシャク、落ち葉が散るように飛ぶ。今は止まっているけどさ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(0) | 岐登牛山

2018年10月20日

盛りには間に合わなかった

 紅葉の盛りは過ぎていた。+1.2〜+15.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このあと間もなく山は雲に包まれた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 柱状節理に日が当たる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 滝の向かいの岸壁付近 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 (私称)ユコピの滝の水量はすくなめ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カンチコウゾリナ、たぶん。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:33| Comment(2) | 忠別川

2018年10月19日

今日の岐登牛山

 ついに、とうとう、いよいよ、やっと、やっとはないな、氷点下。空は快晴、山は紅葉、紅葉の向こうからクマゲラの声、後ろからエゾライチョウの気配、すぐ近くからミソサザイの地鳴きが聞こえる。三兎を追うとどうなるか。結局、クマゲラの姿は見えず、エゾライチョウはヤブに紛れて見失い、ミソサザイは細枝1本で見え隠れ。−1.4〜+13.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朝霧が晴れてゆく。山は雪山。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルミはこちらをやり過ごしてから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あちらはまだ晴れず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 日が差すとすぐ融ける。私の初霜はきょう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ちっちゃくてかわいくてすばやくて。おかげでピンボケ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 小振りなのが数羽いて、ヤブの中をうろちょろ。こんな動きもするんだねえ。おかげでピンボケ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(0) | 岐登牛山