2020年03月28日

今日の岐登牛山

 強い風が冷たかった。身辺は+3〜+5℃くらい。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 風に吹かれて動かず。耳を澄ましているようにも見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 多数あり、飛び立って分かった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アメリカオニアザミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノリュウキンカ、近いうちに開花しそう。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 昨日からもだいぶ融けた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くにもう1羽 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:10| Comment(0) | 岐登牛山

2020年03月27日

今日の岐登牛山

 冬日だったけど、日中は15℃近くまで上がった。薄曇りのような晴れ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フクジュソウ、茎が枝分かれして1輪ずつ。キタミフクジュソウと見分けようとしているが、分けるほどの差異はない、ような感じがまとわりついてくる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣への道に入ったところ。このすぐ上で、以前はよくお会いしたご夫婦に3年ぶりくらいで再会。かなりの山歴の持ち主、整形外科手術から復活なさって少しずつ足慣らしを始められたのだとか。とにかくお元気になられて、よかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エルタテハ、きのうのヤツより色は褪せていない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルネコノメソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トビケラの類 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:15| Comment(0) | 岐登牛山

2020年03月26日

今日の岐登牛山

 きょうも暖か。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 地面は土色が拡がってきた。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 開店前のドラッグストア、入口付近にマスクを求めて人だかり、あれでは接近しすぎ、子供の頃に慣れ親しんだ前へ倣えを思い出したらいいんではなかろうか、と思った。上へ倣えか下へ倣えかわからんけど、タテに3羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4〜5羽くらいいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 食事を終えて帰還かも。それとも・・・ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 獣医 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ケヤマハンノキ、葯は開いているか。近づきたいけど近づけない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣への道 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エルタテハ、日光浴 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 2羽で大騒ぎをしていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カタクリ、バイケイソウの葉のようにも見えるけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾエンゴサク (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:47| Comment(2) | 岐登牛山

2020年03月25日

三等三角点愛石峯から盤の沢入り口まで

 よい天気、春のような陽気。今期最後になるかもしれないスキー行、旭岳スキー場近くにある三等三角点愛石峯(アイシポップ1203.9m)を探って通過して、盤の沢の入り口まで。その先、急登する気力なし。下りは急に曇ってきて暗くなって、あんなに輝いていたコースが良く見えなくなった。雪質は良く、よく滑った。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別大橋から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点愛石峯付近から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上空をどこか(北海道航空)のヘリが何度も旋回していた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右上隅にスキーヤーが二人。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(0) | 大雪山

2020年03月24日

永山新川

 寒くはないが暖かくもない。気分を変えて普段はあまり出向かない永山新川へ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 みんな同じカモ種に見える。その実体は、やはり同じ種だとおもう。ところが具眼の士には数種が入り混じってみえるようなのだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 往路の途中で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほぼ全部この種、♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♂の背面 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カモじゃないのもいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:15| Comment(0) | 旭川界隈

2020年03月23日

今日の岐登牛山

 きのうからきょうにかけて深夜に降雪、数センチの淡い積雪あり。きのうの日中に緩んだ雪道は氷点下にしっかり硬くなって大変歩きやすくなっていた。日中の身辺温度は+7℃前後で、歩くと暑い。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 4羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この木の下にはたくさんの落ち果実あり。雪の下になってしまったから、木の上で採食か。何故かこの木が1本だけ食べ残されていた。背に腹は変えられなくなったかな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 十分に開くまで待ったら雪が消えそう。というより、待ちきれない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰途、車中から。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:11| Comment(0) | 岐登牛山

2020年03月22日

今日の岐登牛山

 今のところ最低気温は−0.3℃、冬日に逆戻り。でも日中の身辺は+7℃ほど。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 下も同じ個体。今でも2羽いるんじゃないか、と見る観察者もいらっしゃるが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 胸の色合いはだいぶ違って見える。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 けっこう大きく開くね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ここ数日ですっごく融けた。展望閣への道で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フクジュソウ、キタミフクジュソウかも。別種に分類されてるから厄介だね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 1株から複数の茎を立てて、それぞれ1輪をつけているように見える。フクジュソウなら1本の茎から複数の枝を分けてそれぞれ1輪の花をつける、のだそうな。栄養状態が悪いと、フクジュソウでも茎1本のことも多々ある、とか、厄介だね。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(0) | 岐登牛山