2018年09月13日

今日の岐登牛山

 爽やか。+8.7〜+22.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。木が茂って展望が塞がれて、稲刈りの様子がわからない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルウメモドキ、寄りかかっていた木が倒れて道連れになった。慌てて仮種皮がむき出しに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ムラサキシタバ、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キバラヘリカメムシがツルウメモドキの果汁?を吸う。果皮はまだ裂けない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頭隠して尻隠さず、なのかなあ。アオダイショウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲刈りはすこしずつ進み始めているようだ。南端展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イチイでゴジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ムモンアカシジミ、オオバコに止まって口吻を伸ばしているが、すぐに飛んでいってしまった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(0) | 岐登牛山

2018年09月12日

キトウシ森林公園から東神楽森林公園へ

 明け方は冷えた。秋の好天。+5.4〜+23.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲刈りが始まっている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キトウシ森林公園で、右耳は普通のエゾリス、オニグルミを食べる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 東神楽森林公園で、忠別川段丘上のサイクリングロード沿い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマウルシはどぎつく色づいている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオノキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 東神楽遊水池越しに晴れわたる山並みを見る。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:26| Comment(2) | 東川歳時記

2018年09月11日

盤の沢の紅葉は

 気温が一桁台まで下がるようになってきた。山では紅葉の季節へまっしぐら、のはず。例年は15〜16日に出かけていたが、いつもちょっと遅れ気味だったので、今年は早めに出かけてみた。早すぎたのか、それとも猛風のせいか、赤味も黄色味も、なかった。まだ、なのか、もう、なのか、それはないな。このまま散ってしまうのか、もう散ってしまったものもありそう。全山燃ゆるが如く、はあまり期待できそうにないけれど、局地的には鮮やかな紅葉もあるかもしれない。+8.4〜+20.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 濃霧がはれてきた。朝日が忠別ダムに差し込む。登山口に着く頃には快晴に。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリンドウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウメバチソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 盤の沢方面は未だ紅葉せず、ダケカンバの幹が白い。第二天女が原から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 笹ヤブにウグイス (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 路にはアオジ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 盤の沢源頭。紅葉の主体のウラジロナナカマドは枯れ葉色。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 山は快晴 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウラジロナナカマド (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 御田の原、ここでもダケカンバの幹が目立つ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:15| Comment(4) | 大雪山

2018年09月10日

食料品店に納豆がない

 ひんやりする。買い置きの納豆がなくなって食料品店に行ったが、どこもかしこも置いてない。+11.1〜+15.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノスリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 執拗な追っかけに嫌気がさして、飛び去った。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 遠くてちっちゃくて、何がなんだかわからなかったが、セグロセキレイの幼鳥みたいな雰囲気あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近くで音花火炸裂、アオサギを先頭?に、マガモたちが飛び上がった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アメリカセンダングサ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:19| Comment(0) | 東川歳時記

2018年09月09日

今日の岐登牛山

 +14.7〜+21.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この前見かけた右耳たぶに特徴のあるヤツ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 背景のエゾヤマザクラが秋の気配に満ちてきている。アカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 200m近く高いところで。シジュウカラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく、ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 色の薄いエゾトリカブト (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギーと鳴くコゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 展望閣よこのハウチワカエデ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間キャンプ場入り口の案内板が新しくなっている、気づかなかった。何ヶ所かある大小の案内板の中では一番分かりやすいかも。でもはじめての人にはちとつらいかも。岐登牛山を岐登牛山と表示されているのが一番いいな。残念なのは記入されている標高が4ヶ所のうち3ヶ所でまちがっていること、なんだかなあ、っていうところかな。国土地理院のサイトによれば頂上は456.6ではなくて456.5、展望閣辺にある案内板でも同じ間違いを犯してる、ソースは?(456.6としている道路地図もある)。 展望台(この拙ブログで稲積ピークと呼んでいるところ)は400m等高線より上にある。展望閣がほぼ365m。北(旧北端)展望台は400m等高線に近いところにある。南(旧南端)展望台はだいたいあっている。左の短いリフトは完成までは新設に向け工事中。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:33| Comment(0) | 岐登牛山

2018年09月08日

秋にはピンク系

 この街では停電は即断水。1日半あまりの停電はあまりにも長い感じがした。幸い、近くのコミュニティーセンターや役場等、自家発電できる施設ではふんだんに給水可能になっていて、とても助かった。地震の直接的被害ではなかったので、不自由は深刻では無かった。それでもコミセンの運営に関わる人達には大変お世話になってしまった。長なる人は施設内だけで、1日2万歩を超えていた。感謝のみ。このあたりで不調が残されていたNTTのネット回線も回復したようだ。+17.4〜+23.2℃。
 秋には黄色い花ばかりのような気もしないわけではないけれど、ピンク系もいろいろ。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゲンノショウコ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミゾソバ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメジョオン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 花ではないけれど、マユミ。ピンクの果実はマユミの華。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ピンクでも花でもないけれど、ズミの果実。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:37| Comment(2) | 岐登牛山

2018年09月07日

元気です

地震の影響で、停電が続いています。
で、ブログの更新もままならず、です。
が、そのうち復旧したら再開できるでしょう。
とりあえずは、諸々のこと、御放念下さいますように。

posted by take_it_easy at 12:53| Comment(2) | 東川歳時記