2019年06月18日

今日の岐登牛山

 程よいお天気、トリたちは元気に親子の営み。+7.9〜+22.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークへの登りの途中、美瑛岳と美瑛富士が見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ルリハムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 久しぶりに見るゴジュウカラ、思いっきり反り返る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 声はすれどもなキビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒロバカゲロウ。撮っているときにはウスバカゲロウかな、なんて思い、ブログには薄馬鹿下郎では決してない、と書こうかな、なんて余計なことを考えていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 多分その時だ、片足を草むらに突っ込んだときに着いてきたんだ。ズボンにいるなんとかマダニ。、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 わたしが通りかかったがためにヒナに待たせてしまった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらはすごく騒いでる、うちの子供達は元気だよ、って。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アキカラマツ、咲くの早すぎないかい? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 多分ヤマグワの実を食べていたニュウナイスズメの幼鳥。近くに父親あり。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 19:39| Comment(0) | 岐登牛山

2019年06月17日

今日の岐登牛山

 強い風が冷たかった。つい、手袋を履いてしまった。東面の林道を歩いていると、トリたちがあっち行ってよと促してくる。あっちに行くのには依存はない。で、あっちの方に行くと、マダニの歓迎を受ける。これはありがた迷惑。で、こっちに戻ってきたら、トリたちがあっちに行けと。+7.8〜+12.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点音子内のある山の山肌は鬱蒼とした落葉広葉樹林、冬にはこの中を登った。この季節にはちょっとね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハリエンジュ(ニセアカシア) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシ(コクワ)♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キヒメナミシャク。名前を調べようと苦労して、やっと見つかった。ところが自分のファイルにもあったさ、4年前に見ていたさ。「岐登牛山彩々」にもちゃんとあったさ、初めてだと思いこんで参照しなかったのが・・・さ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっち行ってよ  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホソオビヒゲナガ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっち行け (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:09| Comment(0) | 岐登牛山

2019年06月16日

今日の岐登牛山

 この強い風さえなければ爽やかだった。+13.4〜+23.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 予想外にいいお天気になり、旭川からの団体さん御一行も大変喜んでいらっしゃった。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメウラナミジャノメのオモテはナミジャナイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 見た目はきれいだけど、撮ってみたらあまりきれいじゃなくて、更に、似たようなのがいろいろいるようで、キメラレナイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シロオビヒメエダシャク。シロオビヒメヒカゲが今年は出てこない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤママタタビ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 お騒ぎ中、だいぶ離れるまでうるさい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオジロ♀、餌を咥えながらなんか文句言ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 空気が澄んで、山はくっきり。頂上付近はどうだろうか。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:16| Comment(0) | 岐登牛山

2019年06月15日

今日の岐登牛山

 早朝、起床しようとして、ふくらはぎに異変。ちょっと使い過ぎたか。それとも寝酒のビールが身体の水分を奪ったか。はともかく、ほんのいっとき安静自重、自嘲だね。ほんのいっときが過ぎて、いつものように岐登牛山へ、旭岳はよく見えていた、風は強かったな。+13.3〜+27.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 高曇り (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメツノカメムシ♀、産卵から幼虫の2齢くらいまでは身を挺して保護しているが、けっこう敏感で、ちょっとの異変でその来る方に向かって体を開く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらはすでに孵化したようだ、息を潜めてそっと近づく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 でも 気づかれた。不思議なのは、この姿勢は何を意味するか、ということ。卵の時期から例外なくこんな姿勢を取る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマグワの実。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホオジロ♂が騒いで飛び回る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♀も騒いで飛び回る。バレバレじゃ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒナが1羽、あんなところに潜んでる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 道路を走り飛ぶやつもいる、親は気が気じゃない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近づいてくるヤツもいる。しゃがんでるこちらの膝下を通り過ぎていった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あんなところでこちらを見ているヤツもいる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒメウラナミジャノメ、わたしの記録では10日以上も早くに初認したことになる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:07| Comment(2) | 岐登牛山

2019年06月14日

滝を見に

 この滝を見に。+14.3〜+28.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 天人峡羽衣の滝 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾミヤマハンショウヅル、花期は去りゆく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 茎葉が3枚のマイヅルソウ、2枚のが多いかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾレイジンソウ。オオレイジンソウとの違いやいかに。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ノビネチドリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 セボシヒラタゴミムシ、たぶん。この微妙な色合い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カケスはどこに巣を掛けス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクセキレイと忠別湖、化雲岳。ダム堤体から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 忠別大橋から。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(0) | 忠別川

2019年06月13日

今日の岐登牛山

 曇り、林間はますます暗い。+13.0〜+18.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。いよいよ展望が効かなくなってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 入れ代わり立ち代わり。♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ♂、なんかヘン、尾羽根喪失、不自由はあるんだろうねえ。11日の画像でも尾羽根は短い。再生途上? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キアシアシナガヤセバエと呼ばれている種のように見える。アニメのバンビがはねているように動く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チシマアザミとエゾコマルハナバチ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニュウナイスズメ♂、身を晒して警告。なんもしないってば。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾシリアゲ、ちょっと前までプライアシリアゲと呼ばれていたが、種を分けられたらしい。飛翔能力が高くないから、海峡を挟んで、独自の進化をしているのだとか。「岐登牛山彩々」では当初はプライアシリアゲで記載していたが、たまたま気づいてエゾシリアゲに修正した。たまたまで、そうでなければいつまでも、昔の名前で出ています。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ユウグモノメイガ、こうして透かしてみると、周りのピンクの模様が台無し。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:38| Comment(0) | 岐登牛山

2019年06月12日

今日の岐登牛山

 きのう記事にしたコガタスズメバチの巣、きょうは下に落とされていた。女王の去就が気になる。+12.3〜+19.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 白樺林 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 若いエゾリス、耳の冬毛がちょっとだけ残ってる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クワハムシ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アイヌクビボソジョウカイ(アイヌニンフジョウカイ)、体長1cm足らず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雄しべが残存してるホオノキの花、いっぱい残っているのを探していたが、もう無理かな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 温泉施設の窓ガラスに止まるウンモンスズメ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キバナコウリンタンポポ、だいぶ拡がってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂の羽繕い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シンワスレナグサ、林間キャンプ場入り口の小さな池を埋め尽くす勢い。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:59| Comment(2) | 岐登牛山