2017年06月19日

畦の植物、主に

 坂道を歩くのに飽きた。草刈りの遅れている田の畦でお花見。きのうはチェックのみ、きょうは、きょうはとくに何もせず。+12.6〜+24.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この道はいつか来た道。田からは遠ざかる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 タチイヌノフグリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミミナグサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トキワハゼ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオイヌノフグリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヘラオオバコ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スカシタゴボウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 秋まき小麦は出穂している。イヌカミツレ、小麦と道連れ。 (画像クリックで拡大)

おまけ、岐登牛山にて

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 見慣れない変な棒、花茎が伸びたらわかるかも。オニノヤガラ、かな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 また見た、オオスズメバチ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 騒いでる。アカゲラ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:21| Comment(0) | 岐登牛山など

2017年06月18日

花を探しに

 フラワーソン2日目、クソ暑い日、あちこち回った。ある林道で、エゾライチョウのヒナを見てしまったからいけない、目と耳はそのあと、花よりことりに向かってしまった。修正するためには、林道から離れなければならぬ。今日は花探しなのだ。なんて気取っていると、ズボンの裾にマダニが3匹。+10.5〜+27.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 畦を埋めているのはムシトリナデシコ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キレハイヌガラシ満開 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なんか変。頭状花序が2個あるオオハンゴンソウ、 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シータテハ、開かなくても、日陰でも、Cがくっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 バタバタバタ、オオイタドリの向こうに逃げた。茎と茎との隙間から覗くと、いた。いっちょ前に冠羽を立ててる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マダニ。ズボンからオオバコの葉に移した。ほかのは払い除けた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 吸水するオオスズメバチ、このままだと怖くはないが、飛びたったときは怖かったなあ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キベリタテハ、この山域でははじめて見たからすこしシビレた。なかなか開かず、しびれが切れた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツルマンネングサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アヤメ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 畦で佇むハクセキレイ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒレハリソウ(画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:46| Comment(0) | 岐登牛山など

2016年04月04日

山には山の春、里には里の春

 +0.9〜+11.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 年々、あのダケカンバが伸び拡がる。この景色はあと何年保つだろうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 小さくて遠い。声は大きい。ミソサザイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 正面突破 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 側面突破 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この古巣を使うつもり? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 越冬蝶御三家の三番目、クジャクチョウを見た。四天王4番めには何が出る? (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(0) | 岐登牛山など

2016年03月31日

あれもこれも

 「あれ」は秋小畑のナタネタビラコなど、「これ」は永山新川のオナガガモ。ついでに「それ」は岐登牛山の花の気配など。−1.6〜−8.2℃。

「あれ」桜岡の方の秋小畑で。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 秋小畑に霧が立つ。わりときれいに管理されてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 道路を挟んでお向かいの秋小畑で。越冬前にいっぱいあった雑草が越冬後にもいっぱいある、ナタネタビラコ、イヌカミツレなどが。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハクチョウが頻繁に行き交う。この2羽はオオでもコでもなさそうだけど、どうなんだろね。 (画像クリックで拡大)

「これ」ここから、永山新川で。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 水禽類にはほぼ馴染みがないのだけれど、わずかに、この御方には親しみを感じる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほとんどがオナガガモと呼ばれる連中だとか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 発信機を背負わされている♀個体がいた。いつどこでどこのどなたにつけられたものか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ひょっとすると、この大所帯の中から珍種を見つけるよりもずっと難しいかもしれない、そうでもないかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そういえば、北海道野鳥図鑑(亜璃西社)の当該画像の♀にも脚環がある。 (画像クリックで拡大)

「それ」ここからは岐登牛山で。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナニワズ♀株も咲き出している。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カタクリやエゾエンゴサクの群生地には、ハルザキヤマガラシやクローバの類もしっかり根付いてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 待てない、雪が消えるのを待てない。周りではツボミが色づいてきているのだから。 (画像クリックで拡大)

(追記)
上にあるオナガガモについて、
山階鳥類研究所に報告したら、ていねいな返信が帰ってきた。
2015年12月9日に宮城県栗原市築館横須賀(内沼)で放鳥
2016年1月2日に宮城県登米市迫町で観察された、とのこと。
今頃はどこにいる?
posted by take_it_easy at 18:33| Comment(6) | 岐登牛山など

2016年01月21日

キツツキ4種

 −13.2〜−3.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその1 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 何かを飲み込んだ、樹皮に見えるけど、違うんだろうな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 目はこちらを向いている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその2 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその3 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキその4、以下は神楽岡公園で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 しばし羽繕い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 爪でクチバシを研いでいるような。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すっきりしたらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっちの方に飛んでいってしまった。鳴き声は聞こえてきた。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:28| Comment(2) | 岐登牛山など