2017年11月16日

旭山

 アムールヒョウの赤ちゃんが公開された、との報を見て、見てみたいと出かけてみた。きっと人だかりだろうなあ、との予断は外れ、檻の辺りに人影なし。そうか、赤ちゃんの都合もあり、いつも外に出しているわけじゃないんだ、そうださね。−1.1〜+0.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 旭山寺境内付近から (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリがたくさん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このとき、日差しあり。かえって眩しいかも。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 「男厄除けの坂」とか「男坂」とかよぶらしい。登れば厄除けになるのかもしれない。せめて厄病神にでも憑かれていたい、などと思わぬでもないから、降りてきた、ということでもないけど。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鳥たちはみんな、高くて、空は暗くて、見つめると空は明るくて、眩しくて。カケス (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ゴジュウカラもホオノキを物色、どちらも味見程度の滞在。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コゲラだけ近くにいた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハチジョウみたいなツグミ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウツボグサ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:23| Comment(0) | 東川近郊の低山

2017年11月10日

三角点岩山方面

 空気はひんやり。三角点岩山の方に、黒岩山への登り口から近づいた。+0.8〜+6.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この林道も手入れまで手が回っていない。いざとなったら重機でガーッとやればいいので、こまめな手入れは不要ということかも。とりあえずは大規模な伐採はされていない、ということでもあるな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤマキツネノボタン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すこし奥に来た。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このツルウメモドキ、秋にはいつも鈴生りで、冬にはいつもツルバカリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒグマの痕跡。きょうのものでもきのうのものでも、ない。その前のちょっと前のものかも。今は近くにいない、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 黒岩山412峰。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ、木を突っつく音を聞いたらクマゲラか、なんて期待してみたけど、声をきいたら、そうではなかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 行き止まりはもうちょっと先だけど、きょうはここまで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マヒワの群れあり。カラマツ高木の高いところに。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 競歩だと失格。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 18:34| Comment(2) | 東川近郊の低山

2017年11月03日

旭山越え

 積雪前に、春以降はダニなどを嫌って出かけなかった倉沼神社側からの旭山越えをしておこうと、してきた。神社横の駐車場所に入ったら、なにか物寂しげの雰囲気、あれれ、神殿がない! +0.8〜+14.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道入口から。頂上付近まできれいに草刈りされていて、たいへん歩きやすかった。なにする気?と疑心暗鬼になりそうなのをこらえる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上付近から鬼斗牛山方面を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この突き当りに三角点あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 三角点付近から北側を見る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツツキの類が諍いをしているのか遊んでいるのか、たいそう元気だった。コゲラのツーショット。左上からチャランケ仕掛ける個体あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラのツーショット (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラとオオアカゲラとのツーショット (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらは名実ともにツーショット (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンドロの落ち葉のツーショット。なぜか、ほとんどが白い裏側をみせてミズナラの上に落ちている。で、1枚、表返した。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この坂の上に神殿があり、下には鳥居があった。石碑はいくつか残されており、ひょっとすると建て替えるのかも。碑には明治30年4月に何かの許可がおりて、それで、同年5月になんだかんだと刻まれている。読めない(能力の問題)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 この1月にはこうだった。20170102 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(0) | 東川近郊の低山

2017年11月02日

鬼斗牛山(キトウシ山)

 行く秋を惜しんで鬼斗牛山へ。+6.4〜+12.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 はじめは林道歩き、ちょっとだけ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツグミの声があちこちから聞こえてくる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ち葉敷き詰めて、道はどこ? そこは見晴らしの効かない見晴台。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 フッキソウ、今年と来年をつなく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛んできて、止まったのはウツギアミメハマキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 反対斜面を登ってくる林道あり。頂上広場までほんのちょっとだけたどる。先は頂上。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ずっと尾根筋を縫うように歩いてきた、そのように道はついている。林道に出たところから振り返る。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 けむる展望。東鷹栖方面。頂上から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上を通り過ぎて一気に下る道を行く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ほどなく、反対斜面を登っていく林道に出る。最短コースの登山口がある、そこに。今日は通らず。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:17| Comment(0) | 東川近郊の低山

2017年10月28日

嵐山〜近文山〜半面山〜天神ヶ峰

 お天気続きもそろそろおしまい。かもしれないと、今期歩きそびれていた半面山方面へ。朝は寒め、日中は暑め。−2.5〜+16.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 トムラウシ、オプタテシケ方面を望む。嵐山展望台から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 矮化したカシワ林。近文山から国見峠への尾根筋で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そのあたりで集団で騒いでいるヒヨドリどものうち。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 半面山付近にいたアカゲラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 天神ヶ峰の肩あたりから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガ、数羽の群れの1羽。目移りがした。還りの半面山から国見峠への道で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 半面山から国見峠への道。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朝にはいなかった、中にはいた? (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(2) | 東川近郊の低山