2018年02月18日

鬼斗牛(きとうし)山

 素晴らしいお天気。−19.0〜−7.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場から登った。先客あり、スキー場の最上部まで登って滑り降りてくる、何回か。スノボ夫婦と犬と、テレマークひとりと。それより奥には我一人。この画像は降りてきてからのもの。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場の続き、見晴台への尾根道沿い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 程なく頂上。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 左に旭岳などの山塊、ほぼ中央にトムラウシ、右に十勝岳連峰。オプタテシケの手前に岐登牛山や旭山あり。手前に寝そべるのは突哨山。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右に旭岳などの山塊、ほぼ中央にニセイカウシュッペ、左に天塩岳山群。中央の市街は比布町の。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キラキラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スキー場最上部に戻ろうとしたら、先の若夫婦がつれてきた猛犬に吠えられた、放しているものだからこちらに走り寄ってきて、牙をむく。あれはきっとドーベルマンだ。飼い主は「やめなさい、悪い人じゃない。」って叫んでる。この犬にはわたしは悪人に見えたのかも。で、最上部には出ることができず、少し下がったところから、余裕なく滑り降りてくるほか無かった。その犬、飼い主を追って、脇を抜けていった。なんとなく、この犬におちょくられたような気がする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 帰途 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(0) | 東川近郊の低山

2018年02月16日

旭山

 晴れたり吹雪いたり、明るくなったり暗くなったり。−9.8〜−3.6℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 明るくなったら明るい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 暗くなってきた。コゲラ脱糞。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 後頭部が明るく、もとい、赤く見えるような気がする。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 助走スピードが低く抑えられるようになってきて、空中での技術より、強く踏みつけることのできる脚力のある方が有利になってきた、と解説する向きもある、スキージャンプのこと。ゴジュウカラは雪の柔らかさなんか関係ない、と、飛びたった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ひときわ暗いヤブの中、オオアカゲラ♂の頭はひときわ明るい、もとい、赤い。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 明るくなったらやっぱし明るい。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(0) | 東川近郊の低山

2018年02月02日

黒岩山

 晴冷。−21.8〜−8.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 往路の途上にて。今日は晴れだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カラマツの小枝には霧氷の飾り付け。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マヒワの群れがカラマツの林のてっぺんで騒ぐ。降りてくる気配なし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂、この騒ぎの近くで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林道にはバッテン。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上到着 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上から天塩岳がよく見える。ニセイカウシュッペ山や、愛別岳から旭岳までも、木の間越しによく見えるけど、写すと、なにが何やら。 (画像クリックで拡大)

posted by take_it_easy at 19:06| Comment(4) | 東川近郊の低山

2018年01月27日

旭山

 細雪ちらつく。−8.3〜−4.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雪曇 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上と同じ個体 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 総排出口はいかにして保護されているか。ヤマガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 数ヶ所に倒木あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イワガラミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アムールヒョウの子供たち。2頭でかさなって、暖かそう。近くに母親あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒヨドリ至近 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(0) | 東川近郊の低山

2018年01月14日

あの山並みは眺望できるか

 いいお天気の予感。濃霧注意報が出ていたし。−15.9〜−3.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 前回は雲が間にあって上半分が見えなかった。きょうは上のほうが見えなかった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 濃い林の隙間から陽がのぞく。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヒガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アトリ、見えているのは3羽、幹の陰に何羽かいる、ハズ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アトリ、見えているのは2羽、さて、どこに見えているでしょうか。 (画像クリックで拡大)

 きょうの北海道新聞朝刊のトップ記事は「サッポロノイズチーム」の紹介だった。平昌に応援に行くのだと。この拙ブログでも、ジャンプ観戦記事を投稿するごとに取り上げてきた。わたしはスキージャンプを応援する「サッポロノイズチーム」を応援している。
 道新記事では「さーら、さーら、さーら」と3回呼ぶ、というように書かれていたが、そうではなくて、たとえば「さあらっ、さあらっ、さあらっ」とだ。参加全選手に対して3回コールするのがすごい。道新の朝刊トップ記事に採り上げられるのは、何だか嬉しい。
posted by take_it_easy at 19:13| Comment(4) | 東川近郊の低山