2019年09月13日

倉沼神社跡から旭山

 朝方は寒かった。暑さで参っている本州方面の方々にお届けできればいいのにな。以前、「気象台のアンテナ」という歌があった、今もなくなったわけではないだろうけど。「気象台のアンテナは昭和基地まで偲びます。氷を飲みたいこの暑さ、送ってあげようと思います。」という歌詞。現状は逆だけど。(だいぶ前におなじような記事を書いたような気もするけど)+8.7〜+21.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朝方は霧。小いっときの後には晴れ渡り。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂、こんな細い木で、身を晒してくつろがなくても良さそうなもんだと、外野は思う。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いつもは端折っているが今日は三角点まで足を伸ばしてみよう。すると、旧市民スキー場上部にこんなのができていた。展望所?休憩所? 春に会える丘、なんだか意味深だね。立派な看板とベンチとがあり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その背後にある小振りの看板。小振りだけど、立派なもの。簡易展望台、これもなんだか意味深だね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なななんと、三角点には立派な頂上標識。高さ2m近く。これなら積雪期でも埋まらない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園に向かって下がっていくと、海底の丘、これはそのままだ。ベンチには2018.9.25と刻まれている。一年も前からあったのか、気づかなかったな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そこから、春に会える丘の看板のある方を見上げる。見える季節は秋。この春というのは季節の春ではなさそう。いよいよ意味深。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園のオオワシ、すぐ近くに止まっていた。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 小さなシギが水浴び、1羽ぽっちで。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:30| Comment(0) | 東川近郊の低山

2019年08月25日

倉沼神社跡から旭山

 はじめはくもり、動物園では晴れ、旭山寺あたりでは雨、林道ではくもり、車に乗ったら途端に土砂降り。帰ってきたら降ってない。+15.1〜+22.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鬼斗牛山がよく見えた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アメリカオニアザミ、かとおもった。でも、茎葉の感じがちと違うような気がした。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 茎葉はもっと深く裂け、トゲトゲしいのが普通。こんなこともあるのかも。普段の観察不足を痛感。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 動物園のエゾタヌキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 テナガザルの腕は長い。指も長い。指紋掌紋が深い、グリップが効くわけだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシ(コクワ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリフネソウ、カバ? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 素直なネジバナ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(0) | 東川近郊の低山

2019年08月11日

旭山

 旭山動物園の駐車場は混み合っていた。日中は爽やかないいお天気、いま(18時過ぎ)は雨。+15.0〜+25.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あっちの上空は曇っているけど、こっちの上空は晴れている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾリス (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカエゾゼミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウシタキソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリガネニンジン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 メスグロヒョウモン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ネジバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キビタキ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(0) | 東川近郊の低山

2019年07月14日

倉沼神社跡から旭山

 だいぶになるがヒグマ目撃情報を受けて散策路入り口に立てられた看板、当初は「立入禁止」、いまは「注意」。朝晩通行禁止、自転車・トレイルラン禁止、単独行為禁止などが書かれてる。自転車・トレイルラン禁止はヒグマ出没との直接の関係はなさそう。翻って、きょうの岐登牛山ではトレイルランの大会が行われている。+16.2〜+26.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 青空も見える。スキー場跡から。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クサレダマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾクガイソウにメスグロヒョウモン♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヨツバヒヨドリにヨツスジハナカミキリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クルマユリ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオヒカゲ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウツボグサにオオモンシロチョウ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:20| Comment(0) | 東川近郊の低山

2019年07月03日

倉沼神社跡から旭山

 いつものとおりに脇道を行こうとして、一歩踏み込んだら、マダニの熱烈歓迎を受けた。やめて幹線林道を行くことにした。轍がはっきりしているので、はずさなければ問題なし、たぶん。高曇り。+14.6〜+21.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 景色はわりとくっきり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウラジャノメ、フラフラと飛んできて、ササの枯れ葉にピタリ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 センダイムシクイ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サルナシ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアカゲラ幼鳥を見ていたら、ファインダー内に♂親が飛び込んできた、びっくりして体が動いたおかげで、♂親にピントが来たさ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の後のその幼鳥、コツコツとキツツキの修行をしていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヤブサメ幼鳥 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 露出過度をご容赦。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 上の近くにキビタキ♀、どこかに幼鳥がいそうだけど、見つけられず。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオルリ♂、大きめの昆虫が飛び回り、それを目と全身で追っかけていた。昆虫は飛び去って、オオルリは歌い続ける。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:09| Comment(0) | 東川近郊の低山