2019年02月19日

ベチャベチャ

 真冬日は途絶えた、大胆に。日中、路面はベチャベチャ、積雪も緩む。明朝はガタガタ、きっと。−6.9〜+5.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朝、やあ、元気だったかい? と聞きたくなる。久しぶりの山並み。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツツバキの果実にシジュウカラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 チラッ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ブルッ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 午後の道路、ベチャベチャ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:10| Comment(0) | 東川歳時記

2019年02月08日

冬は冬

 脅かされたほどには気温は下がっていない。だけど、風があるから、身には堪える。吹き溜まった雪は締まってしまって、除雪は難儀。とはいえ、量はたいしたことないから、難儀さも大したことなし。この風には負けて、出歩かず。昨日のおこぼれを復活。−15.3〜−11.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 夕闇迫る。雪はやみ、路面はテカテカ。画像に一部加工あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 以下、昨日ののこり。キクイタダキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ♂ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:06| Comment(0) | 東川歳時記

2019年02月04日

吹雪模様の一コマ

 気温は下り勾配。風速は急上昇。夕方、除雪しようと外に出たら、一瞬にして身体を包む暖気を奪われてしまった。−7.5〜+0.4℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 窓ガラスにくっついたシラカンバの種子。風に便乗してここまで飛んできた。昼間はこびりついた雪が溶けかけていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツツバキに来たシジュウカラ、数羽で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 落ちた果実に興味あり。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:18| Comment(2) | 東川歳時記

2019年02月02日

真冬

 毎日吹雪、毎日除雪、毎日困憊、真冬ださ。−9.9〜−7.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 屋根から雪庇がせり出している。時折の強い風に煽られて小さな雪の塊が飛ぶ。落としたいけど一緒に落ちるのは御免。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾムラサキツツジ (画像クリックで拡大)

このところ寒々とした真冬。"In the Bleak Mid-winter" ださ。詞はさておいて、いい感じ。たまには音付きの記事です。

posted by take_it_easy at 18:23| Comment(0) | 東川歳時記

2019年02月01日

お天気が目まぐるしく変わる

 吹雪の中で除雪して、屋内に戻って外を見ると日が差してきた。じゃあ出かけるか、と外に出ると吹雪いてる。あじゃ、舞い戻って、程なくすると吹雪は止んでる。ナツツバキの冬芽でも見ておこう、で、屋内に戻ったら、日が差してきた。じゃあ出かけるか、と外に出ると吹雪いてる。あじゃ、舞い戻って、程なくすると吹雪は止んで日が差してきた。じゃあ出かけるか、と外に出ると吹雪いてる。あじゃ、舞い戻って、程なくすると吹雪は止んで日が差してきた。じゃあ出かけるか、と外に出ると吹雪いてる。あじゃ、舞い戻って、程なくすると吹雪は止んで日が差してきた。幾度繰り返したことか、けっきょく、出かけるのは止めにしたけど。−10.7〜−9.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 紅白の矢印標識、「固定式視線誘導柱」というのだそうな。俗に「矢羽根」と呼ぶそうだけど、矢印型あるいは矢型ではあっても矢羽根型じゃないよね。とにかく、吹雪の日にはありがたい設備です。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナツツバキの衣替え (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 すでに春の訪れを感受しているのだろうか。冬芽の鱗片が剥がれ始めてる。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:29| Comment(0) | 東川歳時記