2017年07月31日

今日の岐登牛山

 小雨。いつの間にか、キビタキやヤブサメの声が聞こえてこなくなっている。+19.0〜+21.9℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハリギリの花、花弁は開いているが葯はまだ裂けてはいない、花柱はまだ伸びてはいない。咲いてる?咲いてない?咲いてる?咲いてない?って花をひとつずつちぎっていったら、最後には咲いてる?咲いてない? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ホシナカグロモクメシャチホコ、あんがいきれい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾムラサキキンウワバ、この幼虫はエゾトリカブトの葉を食べて育つとか。良い子は真似をしてはいけません。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミドリシジミ、たぶん。ナントカミドリシジミじゃなくて。蛾たちと一緒に雨宿りをしていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 子が親に餌をねだっているのか、と思ったが、そうではなかった。若者ばかり4羽。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 こちらに移って、1羽が先に地面に降りた。あとの3羽はジリジリと後ずさりするようにして下がる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 地面を突っついたり、カラスを気にしたり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 あとの1羽もその辺に。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:17| Comment(0) | 岐登牛山

2017年07月29日

今日の岐登牛山

 +16.6〜+28.0℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 晴れており、このあとさらに晴れてきた。時々は翳る。稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ギンモンシマメイガ、前翅長8mmほどの小さめの蛾。成虫はスズメバチの巣に産卵し、幼虫はその巣を食べて育ち、そこで蛹化し、羽化して飛び立つ、とか。その間、スズメバチとの関係や如何? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アオカミキリモドキ、触るとかぶれるらしい、捕虫網を持った君、むやみに捕まえないほうがいいかもよ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ジガバチ、サトとヤマとに分類されるらしいけど、スッキリできる解説にまだ出会えない。チョウやガの幼虫が主食らしいけど、花粉を食べるとか蜜を吸うとかもやるらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アクシバ、飽くなき開花を続ける。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナナカマドに色づく気配あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イヌホオズキ、これも食べないほうがいいんだよね。畑地に生える迷惑な草だけど、野草としてもなかなかのもの。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:34| Comment(0) | 岐登牛山

2017年07月27日

今日の岐登牛山

 +15.0〜+25.5℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 地面で騒いでいるカラスの群れを見ながらキャンプ場に踏み込んだら、足元から飛び出した。驚いたなあ、そうだよねえ。まだニンゲンの行動に慣れてないもので。ヤマゲラ♂ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズナラの葉を食べるサイケな幼虫。よく見ると、あちらの葉にもこちらの葉にも、葉の端っこに寝そべっている。葉が枯れて巻き込んでいるようにみえる、すごく。ホソバシャチホコ幼虫 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そういうのを求めてきているシジュウカラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオワタノメイガ、ワタノメイガというのもあって、画像で見た目、おんなじじゃん、くらいのこと、悩ましい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 塵のせ型幼虫というらしい、食べかすを背負ってるのだとか、なんでかわからんけど。クサカゲロウ科の幼虫。ササの葉で、何かの糞だと思って見てたら、動き出してびっくり。2回めはもう驚かないけど。それでもオドロキの習性だ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 卵が見える。上にいるヤツが扇風機になっている。コアシナガバチ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ツリフネソウ、7月中に開花を見たのははじめて。見たのははじめて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イワアカバナ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ニホンカナヘビ、通りかかるとガサガサと逃げるのが常。ちょっと奥まっていると、隠れ仰せているつもりか、逃げていない。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:39| Comment(0) | 岐登牛山

2017年07月24日

今日の岐登牛山

 +19.0〜+26.2℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 目が目立つ。触覚も目立つ。マメドクガ。成虫には毒針毛はないそうだから、ドクガでもおそるるに足らず。幼虫にもないらしいけどなぜか、強く触るとかぶれるらしいから、触らぬほうが得策か。幼虫は豆類(大豆、小豆、菜豆、マメ科牧草など)の葉を食べるから、ただではすまない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オニヤンマ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アカゲラ (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オモダカ、咲く (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エノキグサも咲く。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:10| Comment(0) | 岐登牛山

2017年07月22日

今日の岐登牛山

 +20.1〜+28.1℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 朝、小さな雨が降っている。これまで、30mm超の、わりかし強い雨が降っていた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このマツや周りのミズナラの若い木は、いろいろな蛾が日中をやり過ごす場所になっている。そばに常夜灯があるから、それに集まっていたのだろう。で、わたしのチェックポイントのひとつです。ところが下草には蛾の翅だけが散らばるようになってきた。シジュウカラの若者がこのとおり、数羽で荒らし回っている。わたしは蛾を傷つけないのに、奴らは痛めつけて、食べてしまう。わたしのライバルだ。わたしに勝ち目はないけれど。蛾には生死に関わる大問題、気にしてないかも知らんけど。シジュウカラだって思う、生死に関わる大問題だ、あんたこそ邪魔者だ。です。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ヨツボシホソバ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 右の葉陰にヨツボシホソバ♂、左にはキベリネズミホソバ2頭、♂と♂または♀と♀あるいは♀と♂。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いつもアテにしている図鑑様サイトを一通り探して、やっと見つけた、ハイイロオオエダシャクというらしい。で、自分のサイトに記録しようと思ったら、なななんと、つい2週間ほど前にも調べてるではありませんか。これだから楽しい、いつも新鮮、悔しいなあ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キタコブシ、豊作の予感。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 とおくのキビタキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:52| Comment(0) | 岐登牛山