2017年08月05日

今日の岐登牛山

 暑くなったのは午後。昼前には、そよ風が頬に優しく、軽く背を押す。+18.7〜+27.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 受精の時期は無事過ぎて、稔りの秋にまっしぐら。何やら紫の花がポツポツと見える。右下あたりになんとなくそれらしく写ってるような写ってないような。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズアオイが結構たくさん生えている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 準絶滅危惧種に指定されているとかいないとか、種一括りで片がつくのかどうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マユミの果実が色づき始める。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 その葉にキバラヘリカメムシの幼虫がいっぱい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 鞘状の口吻を刺し、その中の口針を通して汁を吸う、のかな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 普段は、口吻の中に口針は収まっている。どんなカメムシも同じ、ということでもなさそう。「自然観察大学ブログ」の過去記事にこのあたりの観察記録があった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:52| Comment(0) | 岐登牛山

2017年08月04日

今日の岐登牛山

 毎日暑い、から、今日も暑い、と書く。+18.3〜+27.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 用水路脇のツユクサ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クロオビリンガ、たぶん。模様に変異があり、分種されたアカオビリンガと言うのもあり、素人には同定は困難な種らしい。だけど、そこを強引に決めてかかる、というのは素人の特権、玄人にはしてはいけないことだけど、で、これはクロオビリンガだ。で? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハガタエグリシャチホコ、たぶん。ゲンカイハガタシャチホコ(稀種)、クレナイハガタシャチホコ(新種)という似ているらしいのもいるらしいが、北海道で目にすることはあるまい、いまのところ、と決めてかかる。キャンプ場トイレの入口に掲示されている映画のポスターに留まっている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハルニレの品種コブニレ。太い幹から出ている細い枝がコルク質の翼になっている。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 そば畑のノビタキ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同じく、だけど別のヤツ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:00| Comment(2) | 岐登牛山

2017年08月03日

今日の岐登牛山

 アブの類が寄ってくる。上手にそっと止まって、ブチッ。イテッ。+18.2〜+27.7℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオルリボシヤンマ♂、頻繁にホバリング。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 メスアカミドリシジミ♀、たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 コアシナガバチ、日当たりで暑さを感じてるのか、上にいるヤツは扇風機になっている。いつもじゃないから、このときは暑かったんだろう。眺めているこちらには暑かった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 いやにたくさんいる、ハシブトガラス。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオアワダチソウが咲く季節。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウシタキソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミズタマソウやエゾミズタマソウとまちがえそうだ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 デジカメの恩恵、晴天の見上げる木立の中は真っ暗、トリの姿は真っ黒。だけど、なんとか写ってる。ヒヨドリがヤマグワの実を咥えてる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 これも真っ黒だった。コサメビタキ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ススキの咲く季節にもなった。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:02| Comment(2) | 岐登牛山

2017年08月02日

今日の岐登牛山

 +18.3〜+27.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マエジロアツバ。ミズナラの殻斗がだいぶ大きくなってきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 サッポロアシナガムシヒキ。前脚1または2本を前方に持ち上げる習性あり、交尾中もそのように。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ジョウザンミドリシジミ、アズキナシの葉を陣取り中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 昼なお暗き (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ナンバンハコベ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 赤とんぼ(アキアカネ♂) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ハシブトガラ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 スズメの親子 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:33| Comment(0) | 岐登牛山

2017年08月01日

今日の岐登牛山

 蒸す。+18.2〜+28.5℃

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 稲積ピークから (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 アシベニカギバ、脚が赤いらしい。黄色いところが褐色のやつもいて、どちらも同種なんだとか。我がリストには初登場。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 林間は暗い、木漏れ日のところは明るい。ノブキ咲く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 尾根道は明るい。日陰を好むというヒメキマダラヒカゲもけっこう日の当たるところにいて、陣取りをしている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シマヘビの目は動く。こちらを見ていたのに、突然、前を見た、ほぼ目だけ動かして、ギョロッ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾノキリンソウ、南端展望台も立木に隠れるようになってきて、この場所も枝葉がかぶさってきている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 頂上からの通り抜ける道が突然塞がれていた。スキー場頂上部の斜面に手を加えている、重機で。その工事のためにホオノキその他がなぎ倒されて、道を塞いでしまっている。さて、この行く末は? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾミズタマソウ、キャンプ場木道下でほそぼそと生きながらえている。草刈り機の難から逃れた奥の方にある何株かのうちの1株が花を着けている。日照不足はいかんともしがたし。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:34| Comment(2) | 岐登牛山