2020年08月09日

涼を求めて

 涼を求めて行くところはたいていおんなじ。日陰ばかりで、涼しいことは涼しいけど。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 飛沫は貧弱、涼感イマイチ。ゴーストイメージもたまにはいいね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 蕾を着けたツルニンジン、ヨブスマソウにまとわりついて。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 セグロヒメツノカメムシ、オオハンゴンソウのつぼみの上で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 イチモンジチョウ、翅表 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 同、翅裏 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾアジサイ (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(0) | 忠別川

2020年07月19日

2瀑布

 夏はこうでなくっちゃ、というような暑い日。滝の近くに行って、その実感は乏しいけれど。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 瀑布その1、近づいて双眼鏡で見上げるとなかなかの迫力があった。で、ズームインして撮ったら、思惑通りには行かなかった。もう少し引くか、もっと近づくか、もっと近づく手立てはないから、もう少し引いてみよう、今度。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミスジチョウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今日のお目当てその1、タマガワホトトギス(別名ハゴロモホトトギス)。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツリフネ(品種ウスキツリフネ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 瀑布その2、オニシモツケがいっぱい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今日のお目当てその2、ヤマアジサイ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今日もトリになってやっと見えたトリ。くつろぐキビタキ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:11| Comment(0) | 忠別川

2020年07月15日

ある小川の畔にて

 陰っているうちは凌ぎやすく、日が燦々と降り注いでもまあまあ爽やかだった、かな。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 クサフジ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 秋まき小麦はまもなく収穫。この品種には芒(のげ)がある。ほとんどの秋まき小麦品種には芒はない。品種改良の現場では手作業が多いとおもわれる。この芒は厄介だろう。淘汰したいところだろう。それでもよく選抜されて育成されてきたもんだ。機械作業体系なら厄介じゃないから。「ゆめちから」かな。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このトゲはもっと厄介だ。きれいな花だねえ、とはいえるけど、家畜にはエサに混ざると泣きたくなりそう。ある小川の畔にもたくさんあった。アメリカオニアザミ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マツヨイセンノウ♀ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 マツヨイセンノウ♂、やはり宵を待たねばきれいな花は見られない、のかも。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:22| Comment(0) | 忠別川

2020年07月12日

近場の花見

 かつて北海道の夏はこのような日々であった、という感じの爽やかな夏の日。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オオニジュウヤホシテントウ、といえば、馬鈴しょの害虫、と連想してしまうが、野山にあっては、ミヤマニガウリを特に好む生活をしているらしい。ジャガイモとミヤマニガウリとの共通点は? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツリフネ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 キツリフネ(ウスキツリフネ) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 今日のお目当て、ちょっと早すぎた。タマガワホトトギス (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 オニシモツケ、花から鬼は連想できる? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 シノリガモ♂、手持ち無沙汰な感じ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:15| Comment(0) | 忠別川

2020年06月28日

雨と曇りの狭間にて

 ヒグマを見た。見た。見ただけ。林道脇でミヤママタタビの雨に濡れた花を撮っていた。撮り終えてマクロレンズから望遠ズームレンズに交換しかけたときに、視界の片隅にチラッと黒いものが見えた。一瞬、カーブの向こうに走って消えた。望遠ズームレンズをつけて、露出を想定し、ゆっくりカーブの向こうを確かめに近づいていった。カーブの向こうが見えたとき、すぐそばの林道脇から「それ以上近づくな、離れろ」とのお叱りを受けてしまった。グオッグオッ。さすがにそれ以上は近づけない、後退りしながら戻ってきた。ヒグマはちゃんと叱ってくれた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ピウケナイ川に、太公望1名あり。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾカラマツ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミヤママタタビ。このあとすぐに引き上げ。雨も降ってきたし。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

  (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(0) | 忠別川