2014年06月01日

(私称)ユコピの滝

 涼を求めて(私称)ユコピの滝へ。トリたちの動きが活発にみえた。大きなガを捕まえて、どこかに運ぶのかと見ていたら、自分で食べていた。+11.4〜+25.3℃。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 量は減ったが納涼には十分、水しぶきは冷たい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ウグイス、啼きと啼きとの狭間で。ヤチダモは新緑。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 幹を駆け登るクマゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ベニマシコ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 センダイムシクイ、オニグルミの雄花穂にムシが潜んでいるらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 何者かの羽毛を咥えて、飛んでいった。エナガ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ミソサザイ、さえずる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 ムラサキヤシオ、咲く。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 カワガラス、伺う。 (画像クリックで拡大)
タグ:樹木 トリ
posted by take_it_easy at 18:30| Comment(4) | 忠別川
この記事へのコメント
刻々と変わっているであろう流れの表情と、手前の苔か草に覆われた動かない岩との対比がいいですね。気分はカワガラスです。
Posted by JRobin at 2014年06月02日 11:34
こんにちは。
過日はスズメバチについて、詳細にご教示頂き有難うございました。
森の中は新緑とセミの声で写真撮りづらく、おまけにこう暑いと
鳥たちもおとなしくさえずりもなかなか聞こえません。
これからの時期、鳥たちの写真撮りは難しいんでしょうね。
確認ですがユコピの滝は以前教えて頂いた源水入口とは反対方向へ向かい
1キロ半位のところにある滝でしたでしょうか。
昨日、源水行ってみて改めていろいろ歩くところあるんだと認識しました。
鳥もいろいろいそうですし、山岳の合間に私が出没します。

Posted by monta at 2014年06月02日 13:11
JRobinさん

水辺にせり出した施設で涼をとるというのはこんな気分をまねてるのでしょうね。
Posted by take_it_easy at 2014年06月02日 20:39
montaさま

わたしが勝手にそう呼んでいるユコピの滝に行かれたのですね。
ハチもいるようですから、どうぞお気をつけて。
Posted by take_it_easy at 2014年06月02日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。