2014年05月25日

近文山〜半面山〜天神ヶ峰往復

 日が差すと暖かいが、風は冷たかった。
 嵐山から近文山を経由して、天神ヶ峰まで。メガネの縁にムシみたいなのが付いて、よく見たらマダニだった。どこでどうやって付いたんだろうか。はじめはウバユリ峠まで行くつもりだったんだけれども、急に萎えてしまって、天神ヶ峰で引き返してきた。

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 近文山のエゾシモツケ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 半面山への道 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 見つけた時にはオオタチツボスミレに留まっていた。すぐに飛んでいって、この態勢。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 エゾオオサクラソウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なんかヘンなオオバナノエンレイソウ。ガクに斑が入ってるのは岐登牛山でも見かけるが、これはさらに外側にいびつな葉のような花被のようなものが3枚くっついている。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 このオオアカゲラ♀、オニグルミの雄花に執着。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なにかいいものがあるのだろうか。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 雄花が目当て?それとも? (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こうシーズン2

 なんかをゲットしたもよう。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:27| Comment(2) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
こんにちは。
5/24、はじめて近文山から半面山往復をしました。
当日は生憎の曇り空で雨降るかなぁと構えていましたが、
結局のところ2、3粒位で終わった。
このアカゲラもいました、ヤブサメもいました。
直接見れなかったのですが、仲間が見たのはクマゲラみたいで
撮り損ねました。
マダニですか、山岳はじめた当時、思い出しました。
山岳から1週間程、経過して臍の横あたりにスイカの種みたいなのがあり、固くなっており
何でスイカ食べていないのに種あるんだろうと触ったら身体からおち、よく見ると私の血をいっぱい吸ったダニでした。
それまで、気が付かず、風呂でも落ちず、私の血吸い続けたのですね。
笑い話で終わりましたけど、変な部位に入らなくで良かったです。
Posted by monta at 2014年05月26日 08:20
montaさま

クマゲラ、惜しかったですね。
わたしには声だけでした。

マダニ、思うだけでゾッとします。
Posted by take_it_easy at 2014年05月26日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。