2013年10月06日

今日の岐登牛山

 高曇りの晴れ。+8.5〜+20.6℃。

 日に日に秋が深みにはまる、いや、秋は深まる。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クワコ。前になんとも素っ頓狂にみえる幼虫を見て、成虫もいらっしゃるはずだと思っていたら、やっとお目にかかることが出来た。トイレの外壁で。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 大木とは言わないまでも、けっこう大きくなったウド。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ツタの絡まる電柱で、根元を剪られた日、いつかは殺風景になるだろうとは思っていたが、そのとおりになった。カメノコハムシが2頭。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオツリバナ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 マダラカマドウマ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アキノキリンソウ。虫えいのない株は珍しいかも。そんなことはない。たぶん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アカゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ツルリンドウとハチの類。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:11| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
ちょっとバタバタしていて
お邪魔しましたら、
きれいな映像に胸がすきました。
オオツリバナ、そうですね、やっぱりうちのと
少し雰囲気が違うような。
このカマドウマくんですが、四国にも、広島にも、東京にも、どこにもいなかったのに、山荘にいるんですね。
彼らに慣れるまで、時間がかかりました。
室内に入ろうとするんですよ。
手で出そうとすると、手から離れません。
おいてくれ〜、というわけです。
Posted by mulde at 2013年10月08日 10:10
muldeさん

子供の頃、水回りにふつうのカマドウマがいて、なんだか気味悪かった印象が残っています。
で、この写真を取るときにも、もさっと飛び上がるたびに、ギクッとしていました。
これ苦手です。
Posted by take_it_easy at 2013年10月08日 13:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。