2013年08月27日

今日の岐登牛山

 ほぼ晴れ。+15.7〜+25.8℃。

大雪山旭岳の麓に行こう

 とっても空気が澄んでいて、いかにもの夏空。つい、いつもとは逆に見上げる画像で始めます。右側の一番高そうに見えるところがいつもの私称「稲積ピーク」。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いま、いちばん目につきやすいちょうちょ。ボロボロやカスリになったヤツや、こいつのようにまだ新鮮に見えるヤツまで、個体の誕生・生活は種々様々なんだなあと、実感。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 生き抜くだけならそう障害にはならないのかも。ムギワラトンボなんてのもいたわけだし。ノシメトンボ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 やっと見つかった。この場所にはたくさんあったはずなんだけど。他の場所では探してないから。ネジバナ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 勇敢?大胆?無知? 目が見えないわけではなかろうに。もちろんアリ(エゾアカヤマアリ)のこと。最初はピクッとしたが、あとは関知せず。もちろんヘビ(シマヘビ)のこと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いつもの方角を望遠してみた。上の方には旭川空港滑走路の北端が見える。水田では稲穂が色づいてきた。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 トガリフタモンアシナガバチ、一応スズメバチ科にくくられているくらいだから油断はできない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ツリバナ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 20:38| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
ツリバナはじけましたね!
本当にきれいな夏空で縞蛇もさぞかしご機嫌なのでしょう。縞蛇には毒はありませんか?
ドキッとする色ですね。遠くからですか。

昨日復帰しました。
先日はたどたどしい記事に
コメントをありがとうございました。
ものすごくコンピューターの動作が遅く
お返事も出来なくて申し訳ございませんでした。
思い切った外出をしまして、
家族全員不在期間が非常に長くて
預けた最愛の金魚たちを全員逝かせてしまいました。

さくら・・リュウキン7.5歳
くろちゃん・・デメキン6.5歳
ランちゃん・・ランチュウ2.5歳
チュウちゃん・・ランチュウ2.5歳


ずっと昔からの知り合いの
魚のプロにゆだねましたが
急な病気にはどうしようもなかったのです。
あまりにも心労をかけてしまって
先程、
こちらのほうが落ち込んでおられるプロの方を
慰めるような具合で引き取ってまいりました。
Posted by mulde at 2013年08月27日 23:41
muldeさん

ツリバナ、ちょうどいいはじけ具合でした。秋の気配です。

シマヘビに毒はないようです。
が、すこしだけ気の荒いところがあるようで、こちらが悪さをすると噛み付いてくることもあるそうです。
真っ黒になる個体もあるようで、色や模様にはいろいろあるようです。
1mくらいは離れています。レンズを変えると、もっと近づけるんですけどね。

金魚さんたち、残念でしたね。
Posted by take_it_easy at 2013年08月28日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。