2013年08月14日

今日の岐登牛山

 ほぼはれ。+19.7〜+30.0℃。

 極暑列島への仲間入り。何日かぶりに真夏日に復帰した。

大雪山旭岳の麓に行こう

 探しあぐねて、jpmoth.orgの10,000枚以上はあるという縮小画像一覧をはじめから順繰り見てやろう、と思っていざとりかかったら、なななんと科名の1番め、その中の種名の1番めで「邂逅」。欣喜蛾躍。2008年の6月に2度見て以来、ずっと引っかかっていた喉の魚の骨がやっと取れた。モンフタオビコバネ、ミヤママタタビの花で食事中。20080625 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 キバラヘリカメムシ、ツリバナで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クロマイコモドキ、触覚をクルクル。オオイタドリで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 カツオゾウムシ、オオイタドリで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 おっ、新顔さん。アカゲラ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 どこにいたらこんな色になるのだろうか。ニホンアマガエル。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 オオルリボシヤンマ♀。このあと下降して産卵。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 19:49| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
5年ごしの探し物をみつけて幸運でしたね。
毛皮をまとったような姿ですね。小さな虫なのでしょうね。
カメムシの一覧pをみて、皆こんなに小さかったのかとビックリしました。
Posted by みつこ at 2013年08月15日 14:46

あら、書き忘れてる。
アタマから翅の先まで、5mmくらいのちっちゃなちっちゃなヤツでした。
ムシって、大体が思いがけないほど小さいよ。
一寸の虫なんて、でかい。セミくらいだから、いるにはいるけどね。そんなの、いっぱいいたら怖いくらいです。
Posted by take_it_easy at 2013年08月15日 17:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。