2012年09月19日

今日の岐登牛山

 くもりのちあめ。+20.7〜+28.1℃。

 3時くらいまではもつ、と勝手に決めて出かけたら、お昼直前、さあ帰ろうという段になって降りだした。で、帰路はずーっと雨の中。通り過ぎる車のほとんどはスピードを落とさない、水しぶきを豪快に跳ね上げながら。
 展望閣手前の道にあったケブカスズメバチの巣、引っ越したのか、駆除されたのか、居る気配がなくなっていた。これで一応一安心。展望閣付近には「目撃されているから注意して」との掲示あり。いつもすり抜けているところから軒を見上げると、じゃーん、あれは・・・。

大雪山旭岳の麓に行こう

 さすが最高峰、旭岳の頂上だけがガスの中。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ムクドリの群れ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 アキアカネ三重連 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ハシブトガラ、オオハンゴンソウを堪能する。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ツルリンドウ (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 やあ、耳毛が伸びてきたね。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2段めの軒先に何かある。(画像クリックで拡大)ケブカスズメバチだ。引越し先がここだったのかも。
 このすぐ上は展望所になっている。直接ドンドンという事でもないから大丈夫なんだろうか。中に入って確かめる有希(変換の第一候補はこれ、土屋ホームに内定したそうだ、ジャンプに打ち込めるといいね)じゃなくて勇気はないよ。
posted by take_it_easy at 18:34| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
拡大すると確かにスズメバチの巣がありますね。きをつけないとね。ムクドリも緑の中1羽だけ撮るときれいなのかしら?
Posted by みつこ at 2012年09月20日 14:49

スズメバチは最強です、わたしには。
何を考えてるか、見当もつかないうちに襲ってきそう。
近寄らないことが一番。
それでも気が付かないのだったら、それは仕方ない。

ムクドリ、
たしかにキレイ、という事はないけど、
でも、まあ、そう汚いわけでもなく。
Posted by take_it_easy at 2012年09月20日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。