2012年07月29日

サンピラー国体記念第10回サマージャンプ大会(番外編)

 サンピラー国体記念第10回サマージャンプ大会つづき(番外編)

大雪山旭岳の麓に行こう

 協議開始時の観客、近年、こんなに大勢のファンが詰めかけたことがなかった。ファンのひとりとしても、嬉しいことだった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 女子の部終了後の観客、1等席を占有していたブルーシートの一団が退席したらしい。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 時々散水するからか、チョウが吸水している。たいていは平気なようだが、たまたま近くにランディングされると、びっくりしてか、風圧によるのか、舞い上がる。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 K点に陣取るヒオドシチョウとミドリヒョウモンと。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 コムラサキがたくさん。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 国井昌樹選手、朝日の大会でもよくお見かけしているが、ことしはエントリーされていなかった。引退なさったのかと思っていたが、堂々登場。空中姿勢でシャッターをきるチャンスは殆どないが、なんとか納めることができた。もちろん、サッツ近くで待機すればいいのだけれど。現役の一つの姿、期待していますよ。 (画像クリックで拡大) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 で、閉会式へ。 (画像クリックで拡大)
 

大雪山旭岳の麓に行こう

 帰途、車からチラッと見えたカモのご家族さま (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 21:47| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。