2012年06月21日

今日の岐登牛山

 くもり。+9.9〜+18.3℃。

 16日の記事にしたコガタ(たぶん)スズメバチの基礎工事中の巣、きょう見に行ったら、綺麗サッパリ取り除かれていた。これですこしは安心。目印のピンクテープをはずしてきた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 稲積ピークから (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ミックスフラワーガーデン、まるで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 去年は8月はじめだった、この場所で咲いていたのは。 アゼムシロまたはミゾカクシ。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 葉を食べ尽くし、つぎは奥のオクエゾサイシンに移るかな。ヒメギフチョウ。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ひょっとしたら臆病なのかも。遠く離れておそるおそる触診する? ヒゲナガガ(ウスベニヒゲナガ?)の一種。アリが翅にちょっと触れてしまった。ガのほうは、灯台下暗し、ありっ、て驚いて飛んでいった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 クモキリソウの団体が育っていたところ。今年はじめて気がついて、同好数名と喜びを分かち合っていたのだが、なななんと、舐めるように草刈りが入ってた。痕跡でもと近づくと、(画像クリックで拡大) かろうじて一株だけ難を逃れていた。
posted by take_it_easy at 20:51| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
え〜なな、ななんと! クモキリソウ・・・消えた
もう一度、観に行く筈だったのに〜!
Posted by まな母 at 2012年06月22日 08:13
まな母さま

目を疑ったら、目の前が真っ暗。

1株だけ、花が残っていましたから、お早めにどうぞ。茎が傷んでいますからね。
その他の株、
掘り返されたわけではないから、根と不定芽が生き延びて、再生してくることを待ちましょう。
花茎だけだったら来年を楽しみに出来ますけど、葉も刈り取られていますから、ちょっと弱るでしょうけどね。
Posted by take_it_easy at 2012年06月22日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。