2012年04月07日

町内で1,2を争うという樹を探したが

 くもり時々晴れ。−8.7〜+1.8℃。

 東川町内で1,2を争うというミズナラ巨木があると聞き、探しに行ってみた。結果は、ザンネン、見つけることが出来なかった。すぐに判るとおもったのが間違いのもと。

大雪山旭岳の麓に行こう

 標高690m余のこの左側の尾根に近いところに、それはある、と聞いた。正面をまっすぐ登り、左に降りてみた。だいたい、この場所にいることがおかしい。ここは、まもなく標高594mに着く地点。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 いいお天気だから、ちょっと遠回りということで。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 途中で。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 標高594mに、先がなくなったヤチダモの大木(巨木というほどでも)が1本。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 ユキウサギが走った跡。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 標高690m余のところ。奥に、標高754mがある。ここから左手を下りていった。けっこう急だった。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 下の方の林道脇に、ハチトラップ「誘香液」と書かれたシールが貼られているペットボトル。この「誘香液」の有効期限はいつごろ? 岐登牛山にも、同じような、古くなったものがたくさんぶら下がっている。 (画像クリックで拡大)
 
 
おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

 カワガラスの瞬膜は真っ白。よく目立つ。で、こちら(クリック後の)の白いのは??? (画像クリックで転換)
posted by take_it_easy at 18:49| Comment(0) | 東川歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。