2011年12月17日

第42回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第49回北海道新聞社杯ジャンプ大会(2/2)

第42回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第49回北海道新聞社杯ジャンプ大会(女子の部からつづき)

大雪山旭岳の麓に行こう

 (画像クリックで拡大)

男子の部
 公式リザルトは名寄地方スキー連盟のHPでどうぞ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 1位はベテラン、2位は大学生、3位はかなりベテラン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 1位 渡瀬雄太(雪印メグミルク) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 2位 鈴木 翔(旭川大) ついに来たか。(1本目) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 3位 船木和喜(FIT SKI)なんと4位も相当のベテラン (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なんと4位も相当のベテラン 岡部孝信(雪印メグミルク)(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 なななんと5位も 高柳太郎(日本空調サービス) (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 6位 作山憲斗(北野建設) かれはまだベテランじゃない。 (画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 同点9位 山田大禧(長野市スキークラブ) 1本目最長不倒の97mを飛んだ。そこそこベテラン。(画像クリックで拡大)

大雪山旭岳の麓に行こう

 獅子奮迅の船木和喜。 (画像クリックで拡大)

 今日の試合は、女子組は若手というより若年の選手が相応の活躍をした。もしワールドカップに団体戦があるならば、日本チームは優勝する。
 男子組は、WC遠征組はともかくとして、ベテラン選手が大活躍、若手に活を入れる活躍。
 (今回はたぶんこれで終わり) 明日は名寄で吉田杯。
posted by take_it_easy at 22:33| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。