2011年11月03日

神楽岡公園で見たハシブトガラスの艶やかさ

 はれ。+3.1〜+12.0℃。

 ぶらっと神楽岡公園へ。池のそばで、ハシブトガラスが枯葉にクチバシを突っ込んで、エサ探しをしていた。その体に陽があたって、なんとも艶かしく艶やかな色合いになった。この瞬間を逃してなるものか、と、シャッターを切ってみたら、こんな画像になった。だいたいこんな感じだった、かな。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ・・・ (画像クリックで拡大)

ついでに

大雪山旭岳の麓に行こう

 ヤマガラにも陽があたった。 (画像クリックで拡大)

おまけ

大雪山旭岳の麓に行こう

 日陰にいたコゲラ。側頭部の赤い所がかろうじて判読できる。そう思って見てください。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:07| Comment(2) | 旭川界隈
この記事へのコメント
やはりお天道様効果ですね〜!

繻子地のキモノ地、帯地のようにきれいなカラスの羽色です・・。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2011年11月04日 08:01
まりあさま

そうです、これは陽が当たってればこそです。
日陰の効果は難しいです。
Posted by take_it_easy at 2011年11月04日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。