2011年07月18日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+19〜+27℃くらい。

 ついに、ついに、マダニの餌食になってしまった。脇腹にしっかりと食い込んで、・・・あとは割愛。皮膚科に行こうと思うが、きょうは祝日。明日いちばんで。それまでは、無理には取らないで、じっくり観察。するほどの度胸もなく、おろおろ。何も違和感のないところが却って不気味。
 今朝未明、サッカー女子WCを観ていて、押し込まれる前半、なにげなく手をやると、なにかがあった。こんなところにほくろはあったっけ。明かりを点けてよくみると、ゲッ。それからというもの、サッカーを観ていても面白くないし、1点取られたところで消した。エッ、勝ったの?
 きょうは大きめのカメムシがいろいろ。


 あのちっちゃくて赤かったヤツがこんなに大きく青っぽくなって。アオクチブトカメムシ♀


 羽化するエゾゼミ。小一時間経ったあとにはもういなかった。


 小振りのアワフキも羽化。


 新成虫のトホシカメムシ


 稲積ピークから


 マタタビ


 ジギタリス?


 ツノアオカメムシがイタヤカエデの上の方でジッとしていた。
posted by take_it_easy at 17:54| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
こんばんは。
カメムシの種類も実に多彩ですね〜
考えてみると、セミもカメムシ目なんですよね。
セミは臭くはありませんが。

そういえば夏のセミって、エゾゼミとコエゾゼミ以外は見たことがないような気がします…
Posted by asahimame at 2011年07月18日 20:19
asahimame さま

岐登牛山でも夏ゼミ(予備校みたい)は、やはりその2種しか見ません。
エゾゼミのほうがちょっと早めでしょうかね。
3種めを期待しています。

カメムシも、いろいろいて、多くはぜんぶセットで「不明」です。
Posted by take_it_easy at 2011年07月18日 22:12
ダニ おみまい!

人生ってそういうものかも・・。
忌避していると反って寄ってきたり・・。

いえ、うじゃうじゃいるところに毎日のように通って行っているのですから、確率としてはかなり低いのかもしれませんよ。

わたしも2回やられました。 飼い犬(今はいないが)も・・。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2011年07月19日 10:56
まりあさま

ちょっと油断しました。
きょう、皮膚科の看護婦さんがおっしゃっていたこと、
あれっ、まだいるんですか、そろそろ下火になったかとおもいましたが。

山に(岐登牛山に)イヌを連れてくるニンゲンがいます。あれ、はた迷惑なだけでなく、ペットちゃんにとっても甚だ迷惑なことなのではないでしょうかね。
ダニはいるし、エキノコックスだって、足の裏は痛むし。
Posted by take_it_easy at 2011年07月19日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。