2011年05月29日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+10〜+20℃くらい。

 きょうも「くらし楽しくフェスティバル」が開催されていて、お天気にも恵まれて、大盛況の様子。


 銀色の輝き、実物は。イヌエンジュの萌み。稲積ピークで。


 ミヤマガマズミが出番待ち。陣取り合戦の相手がいなくて手持ちぶたさの態のキアゲハと。稲積ピークで。


 あしもとの崖下にカラスヘビ。乗り出して撮っていたら、あしもとがくずれて・・・。誰も見ていなくてよかったよ。カラスヘビは全身を痙攣させながら逃げていった。稲積ピークで。

 カワセミがいるはずという牛朱別川の細工場にいってみた。護岸のついでに営巣用の穴をあけてあり、カワセミはそれを利用するらしい。カワセミの姿はみえず、隣で、ショウドウツバメが群舞していた。







 早々に引き上げて、河川敷に咲くハルザキヤマガラシをながめていたら、ナガメがいた。たくさん。


 ワラビの先端が真っ赤に見えた。ドロノキハムシ。
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
そのカワセミが来るという所、場所はわかりませんが、聞いたことはあります。

カワセミといえば、一昨年の夏から秋にかけて数ヶ月、神楽岡公園の池付近に滞在していました。
昨年は残念ながら来てくれませんでした。
今年も再び来てくれることを待ち望んでいるのですが。
Posted by asahimame at 2011年05月30日 18:51
asahimame さま

カワセミが来るという所
牛朱別川にかかる「功橋」から、左岸の堤防上道路を200mほど行くと、ありました。10mほど、川畔まで踏み分け道がはっきりついていて、すぐわかります。
ショウドウツバメを見に行くなら期待はずれということはありません。(衝動的にとかなんとか、とおもいましたが、やめときます。)

神楽岡公園にも、ですか。知らんかったなあ。
あの公園、いろいろありそうですね。
Posted by take_it_easy at 2011年05月30日 19:57
なるほど、ありがとうございます。
ショウドウツバメも未見ですので、見たいという衝動にかられます
(私が使ってしまいました、笑)

神楽岡公園は我が家からは最も近い公園で、比較的街中なのですが、時々珍しい生き物に遭遇します。
いちばん驚いたのは、昨年秋に現れたクマタカです。
ただ、そのクマタカは短期間で命を落としてしまったようでありましたが…
Posted by asahimame at 2011年05月30日 21:51
asahimame さま

クマタカ、わたしもみましたよーっ。3回も出かけてみました。
asahimameさまもお出かけでしたか。

もちろんブログネタにしました。
(わたしのblogの左側にある検索「このブログ内の検索」で「クマタカ」を検索してくださると、画像の羅列をご覧いただけます。)
Posted by take_it_easy at 2011年05月30日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。