2011年04月27日

今日の岐登牛山

 ほぼはれ。+3〜+15℃くらい。

 カタクリやエゾエンゴサクの開花が、全山佳境に入ってきた。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ゴーカートコース場で。 (画像クリックで拡大)


 ナニワズとナニワズの雄花で吸蜜するヒオドシチョウ。
 

 カタクリとカタクリの花で吸密しようとしているビロウドツリアブ。


 春霞。稲積ピークから。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ♀も冬眠から目覚めたらしい。 (画像クリックで拡大)


大雪山旭岳の麓に行こう

 上と同じ個体。ここからでて、もう1頭と追いかけっこをしていた。木や草が混み合ってるのに猛烈に素早くて、とても写せたもんじゃなかったわ。 (画像クリックで拡大)


大雪山旭岳の麓に行こう

 おいかけっこのあと、もう1頭はどこかに去って、この1頭はこのあたりでしばらく餌あさり。 (画像クリックで拡大)


 今年初見のキアゲハ。

大雪山旭岳の麓に行こう

 もう1頭が去って行った方面でみかけたヤツ。たぶん、雪解け前後に出歩いていたアイツだとおもう。なら、♂のはず。 (画像クリックで拡大)


 オツネントンボ、カタクリの葉に留まった、と思ったら、すぐ発った。留まりにくかったのか。


 落ち葉の下に潜り込もうとしていたハナムグリ。
posted by take_it_easy at 20:35| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
エゾシマリス、実に可愛い!!巣箱から顔を出して、ご自宅なのかしら?
岐登牛山のエゾシマリス写真集を出して欲しいです。
Posted by まな母 at 2011年04月28日 08:36
まな母さま

ご自宅?
ここはたまたま見ただけで、あちこちでいろんな所を漁っているようですから、さて、どうなんでしょう。

写真集? お褒めいただいて恐縮です。
昨秋、あの著名な某写真家さんが集中して撮影なさっていましたから、なにか出版なさるのでは。それをおたのしみに。
わたしなど、まず、計画性がありませんし、そんな水準にないことは十分自覚。
Posted by take_it_easy at 2011年04月28日 10:32
キアゲハも出てきましたか。
私も早く再会したいものです。

それにしても、岐登牛にこんなにエゾシマリスがいるとは知りませんでしたよ。
本当にかわいいですね。
Posted by asahimame at 2011年04月28日 11:27
asahimame さま

キアゲハ、まもなく再会できますよ、きっと。
毎年、初見するのはいつも決まってこの場所です。なんか不思議。

エゾシマリス、個体識別がハッキリしないので、さて、何頭くらい見てるんでしょう。ハリキッテはいるんですが。
整列でもしてくれれば判るんですけど。
Posted by take_it_easy at 2011年04月28日 15:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。