2011年04月25日

今日の岐登牛山

 くもり、雨がぱらつくこともあり。+3〜+10℃くらい。

 下山途中で、ガイド研修だというご一行とすれ違った。ガイド研修って、なにをするのか存じ上げないが、その場所に供用される岐登牛山は、たぶん、なかなかのもんだ。


 ところどころで小さな群落をつくっている。お天気が芳しくなくっても、閉じることをしないエゾエンゴサク。


 開張20mmくらいのガ。強風でピリピリと翅が煽られていた。


 稲積ピークから。


 以前、ポニーがいたところに、ヒツジ(サフォーク?)が6頭。


 タネツケバナが咲き始め。


 ネコノメソウも咲き始め。

 (おまけ)旭山のシマエナガ

 小さなクチバシがなかなかするどいな。


 精が出る。(24日)
posted by take_it_easy at 18:39| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
お久しぶり〜
めんこ〜い シマエナガ。
巣は結構でかそう!
どうやって固めているんだろうかな〜?
唾液とか、土とか糞とか?
ん〜 判らな〜い…
Posted by モンタン at 2011年04月26日 10:45
モンタンさま

くもの巣のようなものもせっせと運んでいます。
Posted by take_it_easy at 2011年04月26日 15:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。