2011年03月07日

なんとなくカグラオカ

 ほぼくもり。−5〜−1℃くらい。

 ぶらっと神楽岡公園へ。


 いつも寝てるエゾフクロウ。正面かと思っていたら、ちょっと斜に構えているんだった。


 シラカバに留まったアカゲラ。 

大雪山旭岳の麓に行こう

 マントカラ。マントヒヒのような、カラカスじゃなかったマスカラじゃなかったマラカスが似合いそうな、シジュウカラ。 (画像クリックで拡大)
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(2) | 旭川界隈
この記事へのコメント
毎日拝見はしているのですが、コメントはお久し振りです。
聞いてはいたけれど、神楽岡公園にも本当にフクロウがいるのですね。
私は、年間100日は通っていそう(でも、ほぼ無雪記、通過するだけも多いか)なのに、見たことがありません。
技ですか、コツですか、熱意ですか。
Posted by もっち at 2011年03月10日 22:00
もっちさま

毎日ご覧下さっているとのこと、ありがとうございます。

技もコツも要りません。熱意もそう必要ではありません。
探し当てたわけではありませんしね。
何かのついでに、いるはずの木の下に行って見上げるだけです。
ご在宅の日もあればお留守の日もあります。
神楽岡公園には数ヶ所の寝床が有るそうですが、わたしはここしか知りません。
ここがいちばん知られている寝床のようですよ。
通りがかりにでも、樹上に向かってカメラを構えているヒトがいれば、きっとそこにおりますよ。
Posted by take_it_easy at 2011年03月10日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。