2011年02月05日

ガリガリになった林道を通って旭山へ

 晴れたり吹雪いたり、めまぐるしく変わった。−6℃〜+0℃くらい。

 すっかり緩んで、そして凍った林道を通って、倉沼神社から旭山頂上に行った。旧スキー場を下りて、動物園に、と、思ったが、雪がたいへん、装束はみっともない、というわけで、林道をもどってきた。これがまた、なかなかの苦行。登りのシュプールにはいると、滑りはするが、不自由きわまりない、重くて硬くて。


 この参道から入らせていただいた。いい天気。


 裏側にある「倉沼開拓記念保護樹木」のカシワ。樹齢200年あまりだとか。いい天気。だけれど、いやな雲がある。


 その4分後、降ってきた、風もついてきた。




 降り始めて30秒後、吹雪。まもなく止んだが。こんな繰り返しだった。


 この先に頂上三角点。この看板はなに?
posted by take_it_easy at 18:08| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。