2011年01月31日

ここのエゾフクロウはお留守

 くもり、ときどき雪。−18〜−6℃くらい。


 お留守の樹洞。


 エサ場にはたくさんのカラ。近くに寄れるからついアップで。連射していると、こんなシーンも混ざる。シジュウカラ。


 いたずらにストロボを焚いてみた。なぜか、この個体だけ、光るたんびに羽をひろげる(5回で4回)。何に反応するのか。すごい速さ。光ってからではこのようには写らないように思うし、ファインダー越しには拡げているようには見えない。ハシブトガラ。


 このハシブトガラは踊らなかった。


 このシジュウカラも踊らなかった。
posted by take_it_easy at 18:51| Comment(0) | 旭川界隈
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。