2011年01月28日

黒岩山、東尾根から

 はれ。東川では−20.1〜−9℃くらい。今冬始めて−20℃を超えた。

 きょうもお天気は保ちそうだし、明日は荒れそうだし、で、黒岩山に東側から登ってみた。ま東におりる尾根上を辿ると、頂上直下に行けるはず。上から見ていた感じではちょっときつそうだけど、スキーでも行けるだろう、との情報を得て、行ってみる気になった。


 こんな細い林道から入ってみた。地形図や道路地図上ではもっと幅広の道があるようにおもっていたけど、でも、この道がそれのような気がして。


 地形図と首っ引き、あまり確かな位置確認が出来ないままに、とにかく、それらしい方向にフラフラと進んでいくと、着いた。あの上が頂上だ。


 スキーをデポして、南東尾根の先と頂上部との小さな鞍部をめざす。わずか15mほどの登りだけれど、ツボ足はちょっときつい。


 あとはあそこまで行くだけ。


 ついたついた。天塩岳がよくみえる。木で遮られないのはこの方角だけ。


 樹間を通して、旭岳がかろうじて見える。

大雪山旭岳の麓に行こう

 ニスを塗ってきた。(画像クリック)

 下りのスキーも手強かったな。けっきょく、途中の写真はなし。脱兎をみたけど、撮れる体勢じゃなかった。
posted by take_it_easy at 18:53| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。