2011年01月14日

今日の岐登牛山

 くもりまたはゆき。−14〜−9℃くらい。

 きょうは東面に下りていった。カラマツの植林地に出るまでは、雪に隠れた枝にスキーを獲られた。


 この少し広いところを、下の林道まで下りる。


 見上げると、結構な圧迫感があった。あちこちで雪の砲弾が落ちていた。要注意。


 ここまで。


 頂上まで登り返して、あとはスキー場をスーイスイ。
 
 

 で、件のエゾフクロウを見に行った。だいぶ埋まってる。雪を払う瞬間を見てみたいと思うが、寒くて。
posted by take_it_easy at 18:21| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
こんばんは〜

フクロウさんは雨宿りならぬ雪宿りはシナイのかな?

こんな処を見たのは初めてです。

寒そう〜 お地蔵さんみたいに傘でもあげたいくらいです。
Posted by モンタン at 2011年01月14日 21:42
モンタンさま

雪降りや雨降りの時には、屋根のある樹洞か何かに入ると聞きましたけどね。
エサを漁って、戻ってきたときには、まだ降ってなかったのかも。
もうすこし待てばユキダルマを見られたかも、とおもいます。
Posted by take_it_easy at 2011年01月14日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。