2010年12月28日

黒岩山、飽きもせず。

 うすぐもり。山の上では強い風が吹き付けていた。

 近ごろ、スノーシュー利用による自然ガイドが盛んなようで、記録を拝見すると、なかなか楽しそう。で、わたしも履いてみた。手始めに、きのうのエゾモモンガの住処確認に使い、そして今日、黒岩山に行ってみた。どちらもくたくた。わたしにはまだまだスキーのほうがいいわい。なんたって帰りはたいてい下りだもんね。


 鼻が痒いらしくて、アングルに穴の辺りをこすりつけていた。入山口近くの放牧場で。


 はじめはカラマツ。林道脇の木の列は林道側にだけ枝を伸ばすみたい。


 尾根脇にはトドマツ。


 真ん中の枝にいたキバシリを撮ったつもりが後ろ姿になっていた。このタイムラグ、シャッターのそれだけではないような。


 まもなく頂上。
posted by take_it_easy at 18:29| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。