2010年08月13日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+20〜+28℃くらい。

 林内では多少涼しかった。水を打ったような。芝生のキャンプサイトは大賑わいだった。お盆休み。


 林間キャンプ場の奥にあるオオハンゴンソウ群落で、モンキチョウが群がるようにして吸蜜していた。


 セミの声がわんわん。あちこちで金属的なカチッカチッという音がして、何じゃろかとおもっていたが、そのヌシはこの種だった。コエゾゼミ。


 暗い林間の径にひょろひょろのツユクサが1株。


 山の方は厚い雲の中。南端展望台から。


 ヤマタニタデ(エゾミズタマソウ)、去年は刈られて花を咲かさず、ことしは経費節減のお陰か、刈られることなく、花を着けている。


 ジガバチとオオアワダチソウ。ジガバチはヤマとサトとに分けられているのだそうで、その違いは、さて。


 ユウゼンギクの咲く季節なんだなあ。


 ねおすの事務所向かいにある階段そばにあるアメリカオニアザミ。結実してしまったなあ、とみると、カメムシの類が何頭も。


 ブチヒゲカメムシ産卵中。左肩が折れて、不自由そう。


 マダラナガカメムシ。


 ムラサキカメムシ。
posted by take_it_easy at 21:21| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。