2010年06月22日

今日の岐登牛山

 くもりのち晴。+18〜+27℃くらい。

 だんだん晴れてきて、日差しが強くなった。木陰は涼しいけれど、日があたると、あついあつい。


 水田も緑で溢れるようになった。


 ハナニガナ。


 3年前に見たきり、絶えたかとおもっていたら、ほぼ同じ場所で復活していた(見逃していただけかも)。エゾスカシユリ。


H.Ochi

 やっとオモテが撮れた。ヤマかサトか判断できないでいたけど、これで、不確かなりに区別できそうになった。ヤマキマダラヒカゲ、ということに。(そのわけは、「札幌の昆虫」によると。画像をクリック)


 ムラサキカメムシ。


 ツルウメモドキの雄花(雄株)
posted by take_it_easy at 20:15| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


昨日は天気予報はよくなかったのに、だんだんいい天気になりました。
夕方から崩れたけれど・・。
花盛り、虫盛りですネェ・・。

エゾスカシユリ♪

ヒカゲ、うまく日向に留ってます!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2010年06月23日 08:08
まりあさま

今朝のラジオの天気予報では、旭川は雨が降っている、と。
こちらもまもなく降り出すのか、と、出渋っていましたら、いつまで経っても降り出しません。
旭岳のてっぺんは隠れていますが、高曇り、愛別岳はクッキリでした。

花盛り、虫盛り、にくわえて、鳥盛り、てんてこ舞いです。
ヤマキマダラヒカゲ、留まるときはいつも、翅は閉じるのです。が、このときは半開き。
オモテを撮って、ヤマであることのウラを取った、なんて、舞い上がっております。(1年ほど前に、白銀荘近くで飛んでるところを撮って、同じ事を叫んでました。)
Posted by take_it_easy at 2010年06月23日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。