2010年05月23日

盤の沢から姿見へ

 晴のちくもりのち晴。+10〜+24℃くらい。雪山ではもっと暑い感じ。

 もっとスキーを。ということで、盤の沢から姿見へ。まだまだスキーコースには雪がいっぱい。まわりにもいっぱい。


 盤の沢もなんとなく春めいて、雪はいっぱい、春のザラメ。


 オプタテシケは雲の上。その先は雲の中。


 コースを離れて、姿見へのショートカット、盤の沢の底を登って、そこを降りてきた。


 噴気が大量。旭岳の頂上が見えないのは、雲のせい、だけではなさそう。


 ウソの♀ははたらきものなんだそうな。

 エゾモモンガのいそうな所に寄り道したけど、いるわけがない、いない。
 スキー道具は今日で片付けるつもりでいたけど、やめとく。
posted by take_it_easy at 18:25| Comment(2) | 大雪山
この記事へのコメント

もう雪恋し?
いえ雪との名残惜しみなのでしょう。
ここにはダニやブヨはいませんでしょうし・・。
花粉症の方にもいい避難場所でしょうし・・。
シール貼って登ったのですか、つぼ足で登ったのですか。
復路はたっぷりお楽しみで・・。


先日情報をいただいたmichioarukuさん、
無事8日間連続美瑛から名寄智恵文まで歩かれて、旭川では予定の山を登られ楽しまれて
無事富士市へ帰着、
今は四国の石鎚山へ登っておられるようです。
遅ればせながら、
おせわになりまして、ありがとうございました。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2010年05月25日 01:14
まりあさま

そうですよ、なごり雪、じゃなく、残雪を楽しむんです。
でも、近年は監視の眼が厳しくて、(体力も落ちて)、今シーズンもそろそろ潮時、あと一回、いきたいなあ。
シールですよ、ツボでもいいのですが、シールのほうがずっとらくです、このコースなら。スノーシューの方もいらっしゃいましたが、シールのほうが楽ちん。

michioarukuさん、すごいです。
Posted by take_it_easy at 2010年05月25日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。