2010年04月30日

今日の岐登牛山

 くもり、時々雨。強風。+6〜+10℃くらい。

 群生地のカタクリは、いっせいにつぼみをふくらませているが、今日のお天気、うつむき加減で、胸を張ること能わず。


 北端展望台への道にあるヒメイチゲ、もっとひかりを!


 左端の黒岩山から右端の上米飯山まで、北端展望台から広角で。


 スキー場内のちいさな(ササ)ヤブ、毎年、間違いなく戻ってくるのもすごいなあ。戻って?


 開きかけているつぼみも無いわけではないけれど。まだまだ先、開くのは。


 セグロセキレイを撮ったつもり。
posted by take_it_easy at 18:36| Comment(4) | 岐登牛山
この記事へのコメント
5枚目のはキセキレイでしょうね。腹が黄色くて喉が白かったら冬羽かと思います。
Posted by いかわかのや at 2010年05月01日 11:34
いかわかのやさま

7Dが欲しい。Kさんはまだ捨てはりませんか、はともかくとして、

これ、やっぱし、キセキレイですよね。

「セグロセキレイを撮ったつもり」だけど、画像を見たらそうじゃなかった、というのが、勝手なすじがきなんです。
alt属性だとTrident以外では上手く表示できない場合がありそうなので、title属性にして、「キセキレイ」を表示するようにしています。
「伝える」より「悦にいる」ほうを優先しちゃってます。

セグロセキレイは、忠別川に行けば時々目撃できますけど、この山では未見。ひょっとして、との思惑あり。だいぶ遠目やし。
キセキレイは、この山でも見かけてはいますが、これまで無惨な画像が1枚あるだけでした。「岐登牛山彩々」にup中。
これで、この山で見た、という証拠ができました。
でも、すこしは見栄えのする画像を撮ってみたいものです。7Dが落ちてないかなあ、と思う次第。

ED 500mmにあやかりたい。
と思いながらそちらをみると、セグロセキレイがいましたねえ。
比べるのもおこがましい、といつも思っています。
Posted by take_it_easy at 2010年05月01日 15:35
オンマウスでALT文の確認するの忘れてましたわw

うちの近所では、ハクセキレイとセグロセキレイばかり。
キセキレイ好きなんですけどね、なかなか見かけないです。

夏羽に生え替わると、喉が黒くなるそうですので
夏の写真にも期待しております。
Posted by いかわかのや at 2010年05月01日 19:41
いかわかのやさま

もうすこし山地の方の水辺に行けば、ちょくちょく目撃できるんですけど、わたしの機材ではちょっと遠いかなあ。見せ所の腕もないし。

この山中で夏に撮れたら欣喜雀躍、みっともなくてもupするでしょう、きっと。

この画像のヤツ、♀かもしれません。♀は夏でも喉の白いヤツがいそうですからね。
Posted by take_it_easy at 2010年05月01日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。