2010年04月13日

春未だ浅き、忠別川河川敷

 くもりのち雨。+0〜+9℃くらい。

 春未だ浅き、ということは、春が来ている証拠。
 いまにも、じゃなく、そのうち雨が降りそうな空模様。久しぶりに忠別川河川敷へ。いかにも雪解け直後の風情。倒れた草はべちゃっと倒れたままで、ひと冬の汚れに押さえ込まれている。ホオジロが高い梢で囀り、草陰で合いの手を入れるヤツもいる。ハクセキレイが数羽、水際でなんかしている。ヤナギが数種、雄花を開きはじめている。河畔林はなんとなく芽吹き色に染まっている。


 右岸のとある場所から上流方面


 右岸のとある場所の近くの河川敷


 右岸の雪捨て場奥の河畔林


 芽吹きはじめるナントカヤナギ


 これもナントカヤナギ


 これもまたナントカヤナギ


 時々立ち止まってきょろきょろ

 

 頭首工のある西5号あたりで堤防を降りてくると、コイツが目の前で道路を横切った。西町3丁目16番あたりのここでしゃがみ込んだ。首の関節が柔らかいなあ。
posted by take_it_easy at 18:23| Comment(2) | 忠別川
この記事へのコメント
おはようございます

ネコヤナギの花がもう咲いているんですね。
昨日からの冬の再来で、ビックリしているのでは?
風も強かったです。

体調に気をつけてネ。
Posted by モンタン at 2010年04月15日 08:42
モンタンさま

きょうも強い風が吹きました。
トンビが横に飛んでいきました、上手なものでした。
Posted by take_it_easy at 2010年04月15日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。