2010年02月22日

今日の岐登牛山

 くもり。−12〜+1℃くらい。
 朝方からぐんぐん上昇、山中にいた頃には±1℃だったようだが、風が幾分か強くて寒々しかった。


 羽毛も台無しのような気がするが、平気なのかなあ。食い意地が勝つ。


 たまに葉っぱの残骸とともに落ちていることがある。その葉っぱの裏には細かい毛の残骸がびっしりとある。

 オリンピックスキージャンプ、ノーマルもラージも強いヤツは強かった。明日未明、団体戦があるそうな。ノーマルは録画放送、ラージはライブで観戦したけど、録画放送は編集されているせいか、気分の盛り上がりは今ひとつだった。ライブは眠たいけどだんだん醒めてきた。団体は起きていられるだろうか。明日のお天気は、いやバンクーバーのではなくて、こちらのね。やっぱりオーストリアが1位になるんだろうなあ。2位以下はその時次第のような気がする。その時次第って?
posted by take_it_easy at 18:24| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


この鳥は何でしょう。
シジュウカラ?

ジャンプ、終わりましたね〜。
岡部選手、アンラッキーでお気の毒でした。

競技で、風は公平になるように悪い風や良過ぎる風の時は競技ストップするのですね〜!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2010年02月24日 11:46
まりあさま

シジュウカラ? 惜しい!
画像の上にマウスカーソルを置いてくだされば正解(多分)がわかります。
ブラウザによっては表示されないこともありそうなので、そのときはご一報を。
シジュウカラなら、後ろから見ても、ながーいネクタイがわかります。

岡部は多分、納得していると思います。次回も最年長をねらうでしょう、きっと。これで落ちるタマじゃない。
ワールドカップでは、風やスタート位置などを勘案する配点方法を採用しています。
公平さを求めていろいろやってるんでしょう。一方で、強いヤツはやっぱり強いのも面白いことだと思います。
Posted by take_it_easy at 2010年02月24日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。