2009年12月09日

今日の岐登牛山

 くもり、下山途中に降雪。いやに暖かい。+2℃くらいあった。

 林間キャンプ場にあるふたつの餌台、今朝は2頭のエゾリスがそれぞれを占拠していた。一方に近づいてみると、こちらに気付いて驚いて、慌てて逃げようとした。そのとき、行きがけの駄賃のように、クルミを1個加えて、ぴょんと近くのマツに飛び移った。のはいいのだが、幹にしがみついたとたん、口からクルミが落ちた。こちらをにらみつけていた、ようにみえた。


 すでに、降りてくる長靴の新しい足跡があった。ダブルストックの跡も明瞭。どうやら車道を上ってきて、展望閣で折り返し、この道を降りてこられたようだ。


 新雪が積もるとこのようなムシが目につく。ハエの類ばかりでもなく、これはハチの類のようにみえる。


 展望閣にだけ陽が当たっていた。一瞬のことだけど。
posted by take_it_easy at 18:13| Comment(0) | 岐登牛山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。