2009年09月23日

今日の岐登牛山

 一日中、よいお天気、よいお天気の日には決まって南西の風が吹く、町から岐登牛山に向かって。帰りは向かい風というわけだ。


 林間キャンプ場のお隣はエゾヤマザクラの記念植樹地。


 瑞々しく咲くワスレナグサ。冬に向かっても花の季節を忘れないでね、と。


 蜜源が少なくなって、陣取り合戦。別々でいる間は何ともないが。


 遠慮会釈なしに移ってこられると、小柄な方はちょっと引ける、引けるけど、ほかに蜜はないし。
 ボロボロのミドリヒョウモンとベニシジミの一方的な陣取り。合戦にもならない。
 このあとヒョウモンがまた元の花に戻って一件落着、とりあえず。


 しばらく見ないと案じていたが、いつもの場所の辺りでえさ探し。


 イネの収穫が本格的に始まっている。
posted by take_it_easy at 20:19| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


実り色が一段と濃くなって稲刈りが始まってきましたネ。

2番ワスレナグサでしょうか・・。
私も先日田んぼの畦で生き生きしたのを撮りました。

傷んだチョウ。
精一杯生きてます・・!

エゾシマリス、冬眠前はしばらく大忙しでしょう・・。 
スポットライトをたっぷり浴びてマス!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2009年09月24日 18:34
まりあさま

ワスレナグサ、そのうちupでしょうか。
季節はずれでもないのでしょうね、けっこういろんなのが咲いています。
リス、いい光に入ってくれました。
Posted by take_it_easy at 2009年09月24日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。