2009年07月30日

今日の岐登牛山

 くもりのちはれ。+16.8〜+25.7℃くらい。夏日。

 気温が上がると、ムシたちの動きが活発になる、ように見える。


 キャンプ場で、ドームテントを張っているヤツもいれば、ハンモックでのんびり寝てるヤツもいる、クスサン。


 ハイマツのようなマツに群がって、葉っぱを食べていた。オオスジコガネ?。


 陣取り合戦が盛ん、ここ稲積神社神殿跡小ピークで昨日までは見なかったが。ジョウザンミドリシジミ。


 ヒメキマダラヒカゲは日陰より日向がいいのか。


 元祖ジャノメチョウ。上が♀。


 オオヒカゲ、どちらがどちら? やはり上が♀?


 上のオオヒカゲのそばを急ぎ足で通り過ぎていった。ヤナギじゃなくて、ヤマザクラの古木で。


 キャンプ場の辺りには、クルミの実がたくさん落ちている。エゾリスはやっていけるか。心配は、この実を横取りする輩がいそうなこと。自分が食べるためならいいのだが、どうかほどほどに。
posted by take_it_easy at 20:22| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


クスサン、大きなガですよね。
こんな繭なんですか〜!

ヒメフウロらしきものの在りかは、
末広1条2丁目で、居酒屋「拓羅磨館の台所」の向かい、砂利の駐車場です。
もしかして探険されるのでしたら・・。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2009年07月31日 08:23
まりあさま

これもまゆだそうです。糸は採れそうにありませんけどね。

所在地、ありがとうございます。
Posted by take_it_easy at 2009年07月31日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。