2009年07月12日

第29回全日本サマージャンプ朝日大会 2/4

少年の部

 道内の一線級は勢揃い。次代を担う選手たちがこの中にいるはず。いなければ、先が暗くなる。

1.細田将太郎(北海高校)       54.0m  57.5m  201.1pts
2.渡部 弘晃 (札幌日大高校)    53.5m  56.0m  192.8
3.佐藤 幸椰 (札幌ジャンプ少年団) 54.0m  53.0m  187.8
4.高梨 寛大 (小樽北照高校)    54.0m  52.0m  185.4
5.竹花 健汰 (札幌日大高校)    52.5m  52.5m  184.0
6.成田 祐介 (下川商業高校)    52.0m  53.0m  183.0


 中学生1人、高校生5人。ほぼ、去年の評判通りの選手が入賞している。残念ながらノーマークの選手はいない。が、このほかにも元気のいいのがいるようだし、内地にも数人いるので、競い合っていくことだろう。
 補記:なにかの都合で代わりの選手が台にあがっていた。2位の渡部選手の代わりは西方選手(17位)が、3位の佐藤選手の代わりは服巻選手(22位)が務めた。札幌スキー少年団とそのOBたち。同行者となんか違うという話をしていたのだが、確認しないままになってしまった。20090705


 1.細田将太郎選手。


 2.渡部 弘晃選手。


 3.佐藤 幸椰選手。


 4.高梨 寛大選手。


 5.竹花 健汰選手。


 6.成田 祐介選手。


 このレベルの高校生は、みんないいタイミングで踏み切っている。高梨選手のサッツ。


 細田選手。


 成田選手。
posted by take_it_easy at 22:47| Comment(0) | スキージャンプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。