2009年05月29日

今日の岐登牛山

 晴れ。+6.8〜+22.4℃くらい。
 日差しが強く、肌のむき出し部分が日焼け。

 ミズナラで、ゴマダラオトシブミが「落文」を制作中。このちっちゃいヤツのひたむきさには胸を打たれる。


 やっと咲いた。開ききってはいないけど、待ちくたびれたから、ここで勝手に開花宣言。ヤマシャクヤク


 まずはL字型に切る。
 

 折りぐせをつけながら、絞っていく。


 渾身の力で2枚折り、制作途中。


 上に向かって咲いていく。ヘラオオバコ。
 

 オオアカゲラの幼鳥


 もうこんなに大きくなってた。


 ミヤマカラスアゲハ。そのうちここで群舞が見られる。ハズ。メープルコース上部で。
posted by take_it_easy at 20:46| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


落とし文製作中、よく見つけましたね〜!
テレビ番組でしか見たことないです。
本能なんでしょうが、けな気に見えますね!

オオアカゲラの幼鳥、いい光の当たりようです!

昨日、私もカラスアゲハ、嵐山で見ました。 撮れなかった〜。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2009年05月30日 08:26
まりあさま

「落文」制作の一部始終を見てみたいと思いましたが、こちらにはそれだけの根気がありません。命がけといい加減との差です。
きょう、そこに行ったら、ちゃんと完成していました。

けっこう努力してます、なんちゃって。

カラスアゲハやミヤマカラスアゲハは動きが大きいから、なかなか撮れませんよね。
ここは一面の芝桜ですから、撮るだけならいくらでも撮れる絶好の場所なんです。
あと、ツツジのように蜜のたっぷりある大きめの花なら滞在時間も長めですから、チャンスありです。
ぜひ挑戦を。
Posted by take_it_easy at 2009年05月30日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。