2009年03月01日

今日の岐登牛山

 はれかくもりか。−6.9〜−2.1℃くらい。

 東面や、スキー場上部から南端展望台方面に行くのは少し気が重い。で、スキー場上部から稲積神社神殿跡小ピークを目指した。そこからキャンプ場に下りた。積雪深はだいぶ増えている。ところどころ硬くて重いが、たいていは柔らかく、木立は邪魔だが、雪は邪魔にならない。




 このスキー場で斜度がいちばんきついキャニオンコース、この降り口の左上、一番高いところあたりが北端展望台。そこからこちらの展望はきかないが。


 アトリが1羽


 シメの♂
posted by take_it_easy at 18:08| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント
澄み切った映像を楽しんでいます。
高い所まで歩くのですね。
そちらの小鳥たちはきれい。
こちらでは、カラスかヒヨドリ?ぐらいです。
           ではまた
Posted by みつこ at 2009年03月02日 07:38
カラスかヒヨドリ?ぐらいです、って?

よくみると、もっと小さいヤツだけど、いろんなヤツがいるはずです、たっくさん。
散歩がてら、とりみんぐ(バードウォッチなんてすると、目が点になりそう)をたのしむのもいいかも。
とりみんぐというのは鳥見ングのことで、自分に都合のいいように鳥のいる景色を切り取ること。
写真で切り取るのもいいし、絵を描いて切り取るのもいいし、その気になるだけでもいいし。
なんとなく見ているだけで、ちゃんと記憶には切り取られ、貼り付けられる。残念なのは、すぐに剥がれて飛んで行ってしまうこと。いいのは、だからいつも新鮮なこと。
Posted by take_it_easy at 2009年03月02日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。