2009年02月06日

きょうは鬼斗牛山と(2/2)

 鬼斗牛山からの帰り、旭川市永山地区の最高峰、射的山(標高171m、ふもとからの標高差16m、歩行距離250m)に立ち寄った。
 スノーシュー一人分のあとがあり、ツボ足でのぼった。開豁。


 南東方向、黒岩山をのぞむ。手前右のおもちのような山が射的山


 頂上付近から見渡すと、石北本線特急オホーツクが走っていた。


 頂上付近の斜面。ツボ足を後悔。滑りたい、登り直す元気はなし。


 有名な「上野ファーム」の裏山だ。


 まだ天気が保っているので、旭山にフクロウを見に行く。

 4回目、前の3回は降雪、曇天、やっと日差しの中で見ることが出来た。2羽とも寝ている。そのうちの1羽が薄目をあけた。


 餌台近くにいたシメ、こわい顔。
posted by take_it_easy at 17:50| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。