2009年02月06日

きょうは鬼斗牛山と(1/2)

 日中は晴れ、アメダス東川の速報では−14.2〜−6.3℃くらい。日差しが強く、暑いくらい。

 きょうの岐登牛山は、授業で混雑するとの張り紙があり、避けた。
 で、もうひとつのキトウシ山へ。旭川東鷹栖市民スキー場から登って、尾根伝いに頂上へ。途中は平で、雑木が厚く、厄介だが、帰りのスキー場はそこそこ傾斜があり、滑った痕跡のない部分もあり、それが楽しみ。


 左から右へ


 スキー場最上部から少し先の見晴台を越えるとやや狭い尾根になる。夏道沿いで、ひっかかる木々もなく、スキーでも歩きやすい。


 ほどなく林道に合し、突き当たりは頂上。


 頂上到着。突哨山越しに三角山、岐登牛山、右には旭山、ずっと奥には雲の中に大雪山。


 帰り、この上部でシールをはずす。あとは快適。


 使用後のスキー場全景
posted by take_it_easy at 17:16| Comment(0) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。