2009年01月10日

今日の岐登牛山

 暗いくもり、−12.8〜−2.8℃(19時)、夜になって気温が上がっている。

 1本立ちのカラマツ、冬芽と松毬がいっぱい着いているカラマツに、シマエナガ。
 

 小さく細い枝もいっぱい。


 何とも可愛い表情に見える。


 十勝連峰が白く横たわる。旭岳は雲の中、風が強くてロープウェイは運休だったとか。
posted by take_it_easy at 20:08| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


小さい鳥のように見えます。
シマエナガ?
白くてかわいいですね〜!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2009年01月11日 02:24
まりあさま

しゃもじのようなおたまじゃくしのような、まるい頭とながいしっぽがおもしろい。
黒いちっちゃな目とちっちゃなクチバシとがくっついて、小悪魔的なかわいらしさがあります。
シマエナガは北海道在住の亜種で、ふつうはエナガでいいのでしょう。
よく見かけますが、動きが速いから、上手く撮れたためしがありません。
旭山の冬の給餌場の脂身の所には沢山集まって、ちょっと異様な雰囲気になります。背中を撮るなら絶好です。
Posted by take_it_easy at 2009年01月11日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。