2009年01月08日

今日の岐登牛山

 ほぼ晴れ、大雪山が夕陽に染まった。−10.3〜−5.1℃くらい。

 午前中にだんだん晴れてきて、カメラをどちらに向けてもひさしぶりに明るいシャープな出来栄え間違いなし。
 林間で、キクイタダキのつがいが雪浴びをしていた。こちらに気付かぬうちにと、いそいで何回も何回もシャッターを切った。
 帰ってきて、チェックをして愕然、どこでどうなったか、ホワイトバランスが狂ってる。いつのまにやら蛍光灯用の設定になってる。なんで?。
 雪が青っぽくなり、補正しすぎるとさらに見苦しくなる。


 南端展望台にどなたかの忘れ物。赤いスポンジの使い込まれた敷物。飛ばないように、針金で手すりに留めてきた。


 雪浴び、やわらかいふかふかの雪が気持ちよさそう


 左右入れ替わり。




 相変わらず忍者のようで、ついにこちらを向かなかった。上の個体と同じかどうかは不明
posted by take_it_easy at 16:38| Comment(2) | 岐登牛山
この記事へのコメント


キクイタダキ!
頭の様子から付いた名でしょうかネ〜。
水浴びの代替なのでしょうね〜!
いい機会に遭遇しましたネ〜!
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2009年01月09日 08:48
まりあさま

「キクイタダキ!頭の様子から・・・」のようです。
常緑針葉樹の葉陰で見え隠れしているのがいつもの様子なので、明るい日差しを満身に浴びて、というのは初めての光景でした。
うれしくて、いっぱい撮ったのに、あり得ないようなことで失敗してしまい、情けないやら悲しいやら。笑い飛ばす元気も消えました(そのときだけ)。
Posted by take_it_easy at 2009年01月09日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。