2008年11月25日

ダイヤモンドダストな朝

 晴れ、今冬いちばんの冷え込み、上川北部の下川町や隣町の美瑛町では最低気温がマイナス20℃を下回った。11月中にそうなるのは20年振りのことだそうな。東川アメダスでは、−18〜−7℃ほどだった。

 朝日にあたって、きらきらとダイヤモンドダストが煌めいて、それはそれは明るい風情でした。


 道道の旭川方面、早朝の霧が霽れてきた。


 今日の岐登牛山は明るいぞ。


 ダイヤモンドダストと庭木の霧氷、ダイヤモンドダストを撮ったつもりが、ただの塵みたいになってしまった。


 スズメたち、シラカンバの実をつつく。


 堤防上ではもう、だれかがダブルストックで歩いていったようだ。忠別川右岸で。


 河川敷の、かたちのいいニオイドロ。むこうは東神橋。
posted by take_it_easy at 20:26| Comment(0) | 東川歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。