2008年11月01日

嵐山の方

朝のうち晴れ、のりくもり、3〜9℃、風なく、寒くはなし。

秀岳荘旭川店がセール中だというのでのぞいてきた。
小さな店にお客がいっぱい。
にさん見たいものもあったが、品定めもせず、何も買わず仕舞い。

ついでに近くの立岩に寄り、さらについでに嵐山を散策。
どちらも晩秋深くのたたずまい。


 東海大学のある丘陵の東端に赤色珪岩で出来た立岩があり、その奥に同じ岩質の崖がある。大変硬そう。その崖に埋め込みボルトが穿たれ、カラビナ、シュリンゲがかけられている。


 立岩一帯に88体の石仏が安置されている。そのうちの65番の観音さん、なんだか、すごく身近に感じられるお顔だ。


 嵐山の急斜面(中を函館本線嵐山トンネルが貫通)と石狩川に挟まれたサイクリングロードから、すけすけになった木立を透して東海大学校舎が見えるようになった。
 

 背丈を超す高さのビロードモウズイカが1本。


 ビロードモウズイカの葉陰にハラビロマキバサシガメというカメムシがいっぴき。
 

 山を越えて北邦野草園に出たところでエゾリスが1頭。
posted by take_it_easy at 20:28| Comment(4) | 東川近郊の低山
この記事へのコメント


私、秀岳荘でスノーシュー買いました。
中が毛皮ふかふかの冬靴も・・・。

春、立岩の、この岩で登る練習しているところをしばらく見物しました。
写真も撮ってあります。岩の上に桜が咲いてました。

石仏さん、どなたかに瓜二つ?
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2008年11月01日 21:27
まりあさま

石仏の皆さん、似たようなお顔(口元)ですが、なかではこのお顔がいちばん血が通っているような。
Posted by take_it_easy at 2008年11月01日 22:37
はじめまして。
マイブログに、詳細なコメントをいただきありがとうございました。
一番下の写真の山は、旭岳でいいのですね。
旭川のほうから車窓でみてきて、通り過ぎてしまったので、十勝岳連峰の山かと思ってしまいました。

旭岳の麓に住むとかいてありましたが、地元の方ではないのですか?
Posted by kawa at 2008年11月02日 01:05
kawaさま

旭岳のこと、貴ブログに返信しておきました。

え?
記載の通り、旭岳の麓(の町)に住んでおります。
旭岳は町内にあります(ご町内の皆様、という感じの町内ではありませんが)。
Posted by take_it_easy at 2008年11月02日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。