2008年10月22日

忠別川も秋深し

 くもり、0.5〜16℃くらい、午前中は気温が上がらず、土手をふらついていると体が冷えた。
 忠別川河川敷のパークゴルフ場では、去りゆく季節を惜しんでか、駐車場は満杯の賑わい。

 お天気のせいもあろうが、河川敷の色合いはすっかり晩秋の暗い感じ。東橋と東神橋との間の右岸も左岸も土手の道には数種のイモムシが這い出していた。アキアカネは翅を光らせている。カラスが数羽。触角がやたらと長いトビゲラの類が1頭、頭首工の看板に留まっていた。今日見た動く生き物はこれだけ。動かなくなった生き物(ムシ)はいろいろとあった。


 右岸から下流方向、東神橋が見える。


 右岸から上流方向、東橋が見えそうで見えない。


 右岸から対岸、流れに漬かって何かしている。水位計の保守かと思う。ご苦労様です。


 


 今日の岐登牛山
posted by take_it_easy at 20:03| Comment(2) | 忠別川
この記事へのコメント

23日に神楽岡公園で忠別川に会ってきました。
大正橋、新神楽橋、神楽橋と撮りました。
水が冷たそうでした。

上流から冬へと近づいているようです・・・。
Posted by 旭川3sen6gouの まりあ at 2008年10月24日 08:30
まりあさま

upを待望。
Posted by take_it_easy at 2008年10月24日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。